topimage

2017-10

シンちゃんの命日でした。 - 2015.04.08 Wed

七年前の今日、シンが逝きました。
お釈迦様の誕生日だったんだよね。花まつり。
シン
写真を探すたび思うのですが、美しいにゃんこでした。
わんこの身体の堅さになじんできていた今日この頃でしたが、今日は久々にシンのあの柔らかさにふれたときの感覚を思い出してました。
今頃はもう次の生を満喫しているでしょうか。
やわらかくて美しくて、綺麗な猫との日々だったなあ。

シンちゃんの命日です。 - 2010.04.08 Thu

花祭り
桜吹雪でした。
お釈迦様の花祭りの今日、シンちゃんの命日です。
うちのシンちゃんコーナーをきれいにお掃除してたりしました。
桜は本当に満開で、風に花びらが散って、そりゃあもう美しい日でしたよ。
早いものですね。
あれからもう2年経ったのか~。

レンと桜
レンくんも桜の下で花びらまみれになって遊びます。

はなびらー
桜の花びら絨毯にて。

桜
シンちゃんを思い出す綺麗なお花。

元気
レンくんもおっきくなりました。おかげさまで元気です。
シンが三分の一入ってるって信じてるんだよ。
だって、シンはあの日、オレ走りてえんだよなって言ってたから。

レン
シンちゃんも美人美人と言って育てて綺麗な子になりましたが、レンくんもビボーだねえって言って育てたら、おかげさまでなかなか美形な子になりました♪

背景桜
これはレンより背景の桜を見てね。

おいしそ!
おいしそ!
びっくりしました。レンたら、桜の花びら、食べまくるんだもん!
きゃ~~っ。

食う
食す!

桜の木の下にて
桜の木の下にて。
桜並木の下を通ろうとしたらこの状態になっちゃったので、前に進めず、途中で戻ってしまいました。
そんなにおいしいのか、桜の花びら!?

おいしい!
おいしい!

はい。記念撮影!
レンくん、記念撮影。
シンがいてくれたから、今、レンくんがいるんだな~って思います。

[追記]
シンちゃんの命日のこの日、ホークスはわっち完投、打撃も爆発で、オーティズ・小久保さんは連続ホームラン、ポンちゃんまでヤフードーム初ホームランとゆー快挙に燃えてました♪
こんな日もあるのね~♪♪

看病させてくれてありがとう。 - 2009.12.07 Mon

Xmasはすぐそこ!
クリスマスが近づいてきてますね。
街に出ると、可愛いものがいっぱいあって、いただき物もクリスマス仕様で楽しいです。
そんな今日、ふと、ペットって看病していた間も飼い主を幸せにしてくれていたんだなと気づきました。
私はずっとシンちゃんを楽に逝かせてやれなかったんじゃないかと心のどこかで思ってきたんですが、まぁそういう面もあったとしても、私はどうしてもあのとき、自分のやれるだけの精一杯をしてやりたかった。せずにいられなかった。
いろんな人に迷惑もかけたけれど、思う存分そうさせてもらえたことは、決して悪いことではなかったんだな、と今日初めて思えました。
時間が経って、初めて思えるようになったのかもしれません。
シンちゃんの死は私にたくさんのことを考えさせてくれました。
看病させてくれてありがとうって言いたくなりました。

桜の季節 - 2009.04.08 Wed

2009年の桜
今日はシンの命日です。
桜、満開になりましたね。
去年は桜がもう散ってたんですよ。
シンは桜と共に逝ったな~と思ってたのを思い出します。
早いような長いような、不思議な1年でした。
桜
日曜には桜まつりで、久しぶりにフラメンコを集中して踊り、初めて母にも観てもらえて、友人たちにも会えて、とても楽しい時間を過ごせました。
本当にいろんなことに感謝を感じる日々です。
2009年の桜
桜は毎年咲いてくれるので、シンちゃんのこともこうして毎年少し泣いて、少し悲しんで、そしてたくさん愛せます。
大栗川の桜
川があって、桜があって、レンくんをお散歩させられて。
私は本当にいいところに住んでいるんだなぁと思わずにいられません。
桜並木にて。レンくん
レンくん。
桜並木にて。踏ん張る。

だんだんを観てるとちょっとツライ。 - 2009.03.16 Mon

NHKの連続ドラマ『だんだん』で、今、おばあちゃんが膵臓癌で…というくだりなんだけど、これ、観てるのはちょっとつらい。
桜の季節に逝ったシンちゃんを思い出さずにいられないからだ。
シンちゃんだって人間だったら、死ぬのはこわくないけど、苦しいのはいやだ、って言ったんだろうな、って思うと泣けてきた。
もう終わったことだし、後悔してもしかたないけど、死を受け入れればよかった。
たくさんの薬を飲ませて、何がなんでも長生きしてもらおうとした。
もうお迎えの馬車は来てたのにね。
私のわがままで苦しいときを長引かせて、待たせちゃったね。
それでも、このわがままも生きてるということなんだろう。
最後はそう思うしかないけれど。

にゃんにゃんDAY - 2009.02.22 Sun

2月22日はにゃんにゃんで猫の日だったらしい。
You Tubeは猫動画特集である。


こういうのとか、


こういうのとか観てると、久々に、やっぱ猫いいな~ってキモチになりました。
まったり。
ああ、膝に乗ってくれるでっぷりまるまるな猫、どっかにころがってないかな~…。

シンの写真 - 2008.12.02 Tue

14歳くらいのシン
真夜中にぼんやり画像ファイルをクリックしていたら、シンのファイルを開いてしまって。
しみじみと見入ってしまった。
美しいにゃんこだったなぁ。
今でも胸が痛くなるくらい愛してるなぁ。
大好き。シンちゃん。
2004年3月のシン
2004年の写真だから、ええと、13歳くらいのとき?
本当にハンサムで美しい子でした。
今頃はふわふわの素敵な魂になってるかなぁ。
やっと若い頃(たってそんなに若くはないのかもしらんが)の写真を見つめられるようになりました。
元気なレンのおかげもあるかな。
おお、ハナがつぅんと痛い。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

レンくん情報

本日の名言

プロフィール

さくら (cherry)

最近の記事

カテゴリー

ホークスブログ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

COUNTER

RSSフィード