FC2ブログ
topimage

2005-07

外出しててよかった…(T^T)  - 2005.07.31 Sun

ホークス、ボロ負け。
あっ、新垣くん…っっっY(>_<、)Y
この日はちょうど外出する用事があって、デイゲームは観られず、新垣くんが投げるのにざんねん~とか思ってましたが、観られなくてちょうどよかったかも。
初回6点、3回5点~~~~~!?!?
どーやったらそんなに点を取られてしまうんだよ、渚。
打つほうもソロHRで2点だけとは情けない。
あーもー
こうも負けた日はもちろん日記なぞ書く気にはなりません…。
ああでも、なんか三瀬が復活の片鱗があったんですって?
それだけかー。(いや三瀬くんにはがんばってほしいけどね…)
あーあ。
そう言いつつも、まだ渚のことは信じてるけなげなファンなのであった。
まだローテは変えないそうだから、復活のチャンスはあるのよ、渚!
ガンバレ!


対マリーンズ戦 12-2 勝利投手:渡辺俊(11勝3敗0S) 負投手:新垣(4勝4敗0S)

松中1000安打達成! おめでとうホークス! - 2005.07.30 Sat

いやー、いい試合でした!
ロッテ相手に杉内くん、後半絶好調で8回まで投げちゃう奮闘ぶり!
佐藤さんですっきり抑えて、完封勝利!
忙しくて、ちょこちょことしか観られなかったんですが、ちょうどPCつけた瞬間に、松中さんの1000安打達成が!!!
ぜったいヤフードームで達成して欲しいと思ってたけど、やりましたね!
杉内くんも初回はありゃ、という感じで立ち上がりが遅かったんですが、尻上がりに良くなってきて、ほんと綺麗なフォームで投げてました。
母も言ってましたが、この人のフォームはとてもやわらかい感じがするんですよねー。
そういや、母が昨日博多に行ったとき、偶然ロッテの選手団に遭遇したそうです。(どーしてこの人はこう偶然が多いんだろう。以前、王監督と同じ飛行機とかになってるし☆)
明日はぜひ負けてくださいとも言えず、がんばってください!と声をかけたら、素敵な笑顔でありがとうございます!と返ってきて、案外ロッテの選手も感じがいいわねえ、と盛り上がってたのはナイショ☆

あー、こないだのぜんぜん打てなかった打撃陣がウソのようにさくさく安打を重ねてくれたようで、ヤフードームのファンもさぞかし盛り上がったことでしょう。
おめでとうホークス!
そんでもって、明日の新垣くんも……お願い、がんばって!!!!!Y(>_<、)Y
(途中観ながら、今日はもう相手も入れないんだし、こんなに点取らなくてもいーからその点明日にまわして~と思ったのはナイショ)


対マリーンズ戦 6-0 勝利投手:杉内(14勝2敗0S)  負投手:清水(7勝8敗0S)

久々のホークス・オリックス戦 - 2005.07.26 Tue

ひ~え~~~~、ま~~~~た三瀬さんが~~~~~~~~(TωT)
5-1から9回に入り、あ、もういいや、仕事あるしTV消そうかな、と思ったところで、三瀬さんが超ビックリの連続ホームランで2失点!
いや~~~ん、ま~たこんな予測不可能な場面で馬原さんが呼び出されちゃって~~~Y(>_<、)Y
あ、終わった。
よ、よかった。
みごとでしたわ、まーくん!!!!!!(*^ ^* )V
ふーふーふー。なんつう試合じゃ。
でもジョーさん完全復活で素晴らしかった!
バティのホームランもよかったよね。あれで気分がすきっと変わった。
松中の3ランHRもさいっこーにかっちょよかった!
馬原さんは前科があるのでドキドキでしたが、休養が効いたかこちらも完全復活♪
斉藤かずみん最高じゃん。いつも最後のインタビューは、いやーしんどかったし、そんなに調子はよくなかったですよ、になってるけど、でも、どうしてどうして、負けナシですよ。
打撃陣がしっかり守ってくれる。運のいい投手だよー。投手にはそういう運も必要だと思うの、かずみん♪
あの後のオリックスのエラー連発は敵ながら気の毒になってしまった。
仰木監督、けっこー好きなんだー。
ああ、でも勝ってよかった。
BS1つけてて、勝った直後に書いてみましたvv
しかし三瀬さん……、今夜は眠れないだろうな。すごいかわいそうかも。
だいたい出てきたときからものすごく緊張してて、何度も何度もひたいの汗を拭ってて。
解説者にも言われてたけど、ぜんぜんこう封じ込めてやるという気迫が見えないというか、引け目を感じながら投げてるというか。もちろんこれまでの失態が彼から自信を奪ってしまっているのだろうとわかるけれど、それが投げる球に表れてしまう。野球ってコワイ。
うう。彼はちょっとしばらくお休みかもね。。。
あ、でもそんな三瀬さんにプロ入り初のホームランを打ったオリックスの牧田さんの嬉しそうな顔は、ちょっと素敵でした。


対バファローズ戦 5-3 勝利投手:斉藤(10勝0敗0S)  セーブ:馬原(6勝5敗10S)  負投手:スチュワート(0勝2敗0S)

後半戦は4本柱 - 2005.07.23 Sat

西スポの記事より;
2日間のオフが明けた22日、福岡ソフトバンクの尾花高夫投手コーチは今後のローテについて「決めてある。4人でいい」と斉藤、和田、杉内、新垣での編成を明言。「その4人がシーズン最後まで(中6日で)降りていく」と、後半戦を4枚看板フル稼働で勝ち進む考えを明かした。
後半戦開幕カードのオリックス戦は26日(火)斉藤、27日(水)和田。続くロッテ戦は30日(土)杉内、31日(日)新垣で臨む。その後も4人を各曜日の担当としてゴールまで駆け抜ける。
どこまでも星勘定ができる。2位ロッテと3回当たる週の前半には、3年連続2ケタ勝利にリーチをかけた斉藤と和田を配置。分の悪い西武戦が3度控える週末には、ハーラー独走の杉内と、昨季レオ戦でチーム最多タイ3勝の新垣を据える。3連戦の場合は「相性も考えながら星野、田之上を」(斉藤投手コーチ)と余裕の投手繰りだ。
後半戦開幕投手を務める斉藤はこの日、雁の巣球場のブルペンで直球のみ30球の投球練習。「(シーズンの)開幕戦とは違うけど、何でも初めが肝心」と一戦必勝の気概だ。独走逃げ切りVへ、先発ローテに死角は見当たらない。(森 淳)

--------------------------------------------------------------------
渚くんもしっかりローテ入りしましたね♪
どーもオールスターはややどーでもいいみたいで、私はすでにホークスの後半戦が始まるのを楽しみにしてるのでした。
と言いつつ、昨日は川崎ちゃん、よかったねー♪
ムネリンは本当にがんばってる子!という感じがして、彼が子供たちにも人気があるのはうなずけます。
今日は杉内くん! 活躍してくれるといーなー。(そんで今日はパが勝とうよー)

素敵な王監督 - 2005.07.22 Fri

どーもホークスの試合がないとここも更新しないが、今日はオールスターゲームである。
ソフトバンクの選手も城島をトップにいろいろと出ているから、やっぱり楽しみ♪
さて、そんな中、月刊ホークスが届く。表紙は杉内。かわいーvv
その中の「ときめき2005」という王さんのインタビュー記事を読んでいて、やっぱりこの人は素敵だなぁとハートを熱くしてしまった。
普段から常に大きなストレスをかかえていると思うけれど、という質問に対し、「周りの人は私生活そのものも野球漬けで大変だろうと思う様ですが、私は逆に私生活がものすごくリラックスさせてくれるんですよ。そういう時間の使い方の上手さというのも、この世界で生きていく為には絶対大事なことでね。要するに、良いも悪いも引きずったら駄目なんですよ」という言葉。
私にとっては、なんだかすごくそうだよなぁと思わされる言葉だった。
「良かったことでも布団に入ってウフフと言ってちゃ駄目なんですよ。で、悪かったことは今度倍に返してやるという気持ちを持たなきゃいけないんです。それをウジウジしてたら、また次も決断が鈍るような中途半端な仕事しか出来ないんですね」
昨日は昨日で、今日どう戦うか。
若いときには難しかった切り替えが、経験を積み重ねることによって、だんだんにできるようになってきている。
長い間プロとして戦いの世界で生き抜いていくためには、こういう力強さ、忍耐強さ、そして生き抜く知恵が要る。
どの世界でもこういうところは共通なんだよなぁと思わされて、キャッキャしてしまった。
今日はパ・リーグにぜったいがんばっていただきたい!

ゆらゆら王者、前半戦トップでリターン! - 2005.07.19 Tue

ソフトバンクホークスがトップを走っているのは間違いない。
とは思う。
でもこの王者、けっこう足元あぶなっかしいです。余裕で勝つなんてありえないね。
まぁだからこそ勝ち抜く意義もあろうというものですが。

今日はやっと勝ってくれました。
昨日が昨日だったから、1回裏の4点はスカッとしたなー。
でもじゃあその調子でスキッと勝ってくれたかというと、どうやらそうでもない。
杉内くんは調子はいいと思うんだけど、途中で必ずバテる感じがするのよね。タイミングが狂い始めて、コントロールが乱れるというか。
まぁそれでももちろんスゴイ投手には違いないんだけど。(なにしろこちとらホークスには常勝軍団を望んでしまうので理想はそうとう高め)
吉武さんは、まぁまぁ。
愛する馬原さんは……ぎりぎりでした。
はー。
今安心して見てられるのは、宮地さんと鳥越さんだけかなあ…。
でもとにかくオールスター前のラストの試合を勝ち星で飾れてよかった!
おつかれさまでした、ホークス!
前日までの3連敗のイメージはまだぬぐえてないんだけど、それでも勝つことにこそ意義がある。プロ野球だもん。
さて、的場さんもがんばってらっしゃったが、ジョーさんは大丈夫かしらね~。(しんぱい)
球宴には出るみたいだけど、チームのファンとしては正直あんまり無理はして欲しくないのでした。
そーいえば、我らが渚。インタビュー記事でなんかイッコ突き抜けたようなことを言ってましたな。
私は渚の突き抜け方が好きなので、ちょっと嬉しくなった。
ところでA型の馬原さんは立ち直ってくれるでしょーか。(投手ってほんとはOとかBとかがむいてるよーな気がする今日この頃…。ま、先発の場合はってことだけど☆)


対イーグルス戦 7-4 勝利投手:杉内(13勝2敗0S)  セーブ:馬原(6勝5敗9S)  負投手:ホッジス(2勝9敗0S)

ホークス3連敗… - 2005.07.18 Mon

正太郎もがんばったし、バティスタも2HRで貢献してくれたけど、後が続かず。
いいとこなかったね、今日のホークス。
てゆうか信じらんないよ、もう。なんなの。3連敗だよ3連敗!
ブラックホークス、なにやってんの。ファンサービスデイにもナンの気概も見せてくんないの?
ジョーがいないとこうもダメになるものなのか。
ちょっと、冗談じゃないわよーーー!!!!!(`´)
さすがにがっくりきてしまいました。
投手陣も打撃陣もまるで王者の風格なし。
これ以上の連敗はほんと、カンベンして下さい(T△T)


対イーグルス戦 5-7 勝利投手:ラス(2勝6敗0S) 負投手:星野(8勝4敗0S)

うーそーでーしょーっっ!!!!! - 2005.07.17 Sun

さ、最後の最後で大量3失点。
しかも愛する馬原さんの大失点…。それまで勝ってたのに大逆転されて敗北。
渚はっ、渚はっ、がんばったのにーーーーー!!!!
カキコする気力が出ません。がっくり。
でも渚にはいい試合だったよね。勝利はつかなかったけど、自信になったと思うし、周囲の目も彼を認めたと思う。
よ、よかったね、渚…うるうる。
ああでも馬原さんったら馬原さんったら!
今日の彼はブーイングの嵐だと思います。えええええん。


対ライオンズ戦 3-4 勝利投手:宮越(1勝0敗0S)  セーブ:森(2勝2敗4S)  負投手:馬原(6勝5敗8S)


【追記】ジョーさんの情報がココに。
球宴まではスタメンには入らないみたいね。まぁ無理はしてほしくないけど残念。でも軽い炎症っていうから大丈夫かな。
ほんとにスポーツ選手は怪我には泣かされるよねえ。
寺原が左足首靭帯断裂で今期絶望だって聞きました。
くやしいだろうな。ホークスにとっても大きな損害だよ。
今はふたりとも治療に専念してほしいです。

ホークス逆転ならず… - 2005.07.16 Sat

うーーーーーん、くやしー。
和田くんも好投してたし、ほんとーーに8回の攻撃はもうちょっとってところでくやしかった。
逃げ切った西武もすごく踏んばってたから、わるい試合ではなかったけど!
監督の頭脳対戦が熾烈な火花を散らしていて、見応えのある試合でしたが!
やっぱりくやしいね。ぎりぎりの1点差。
ジョーさんが右肩痛ってことで今日はめずらしくスタメンを外れてベンチ入り。びっくりして見ていたけど、田口もしっかりと和田くんをリードして、最後にはルーキーの領健(リョウタ)が出てくるというおもしろい展開。ホークスにはジョーさん以外の捕手もしっかりいるということかしら。
それはよかったんだけど、とにかく西武の西口の球が打ちにくそうで、5回以降は双方ゼロゲーム。
ホークスが代打の城島を出すとライオンズが敬遠、ライオンズが代打のフェルナンデスを出すとホークスが敬遠、と本当に野球の醍醐味を見せてくれた試合だった。
みんな、おつかれさま! でも勝ちたかったね!!!!
ジョーさんが出てきたときのヤフードーム、ものすごい盛り上がりでした。
ほんと、なんともないといいんだけど!Y(>_<、)Y
明日は新垣くん登場か~~~。う~~、プレッシャーだろうなあ。
今夜はちゃんと眠れるかな、渚。
こっちまでドキドキしてきちゃいました☆


対ライオンズ戦 2-3 勝利投手:西口(12勝3敗0S) セーブ:森(2勝2敗3S) 負投手:和田(9勝6敗0S)

4番の仕事 - 2005.07.15 Fri

松中で始まって松中で終わる夜。
王監督が俺は絶対勝ちたいと選手に示した怪物攻略のキーワードは「直球」
松中さんはみごとに、まったくもって見事にその言葉に応えてみせた。
うーわー。あの松坂相手に3HR!
もはや奇跡みたいですが、奇跡じゃないんだよね!v(≧∇≦)v
ごめんなさい。試合開始直前、母と電話で松中は最近なかなか4番の仕事しないよね~、もう替えればあ?なんてぶつくさ言ってたよ。日々の松中さんの努力をムシってたよ。ファンの言いぐさなんてロクでもね~~んですよ!Y(>_<、)Y 超反省!
斉藤も内容見てると調子よかったと思うんだけど、勝利つかずに残念。でも吉武が踏んばったよね~~。よかった~。でもあともう一歩踏んばってくれればかずみんに勝利ついたのだが。むむ。
あーでもその場にいたらほんと盛り上がっただろうなあ。
今日はほとんど生時間では観られなかったから、後で知ってもうびっくりさ。
松中30号ソロ(2回)-松中31号2ラン(4回)-松中32号ソロ(9回)
1試合3本は伝説に残る快挙だ!
しかもどうしても勝ちたかったこの西武戦で!
てゆーか松坂、どーなの。すげえショックだったんではないかと思うけど!(敵ながら気の毒な…)
ヤフードームの観客の応援もぜったい選手たちのパワーにつながってたんだよね!
おめでとう、ホークス! そして松中信彦!!!!!!
明日の和田くん、どーかがんばってください!!!!!

ところで、前日のAll That's Hawks、渚と川崎ちゃんに井手正太郎で盛り上がったみたいネー。
このトークライブ、あるって聞いたとき、あー福岡まで飛んでいこうかしら!とマジで思ったくらいだった。あーん、行きたかったわ~~~。近ければなぁあ。
母の友人が行ったようで、ものすごく楽しかったそうです。
3人とも仲いいんだよねー。写真観てるとカワイイ。
ま、老後の楽しみに取っておくか……、ってその頃はみんなも老後だよ!
復活まであともうちょっと! あードキドキだな~~がんばってね!渚!(>_<、)


対ライオンズ戦 4-3 勝利投手:吉武真太郎(1勝3敗1S) 負投手:松坂(7勝10敗0S)

チャングムの誓い - 2005.07.14 Thu

今日はホークスの試合がなかったので、NHKつけてたら韓流ドラマ『チャングムの誓い』の集中放送やってました。
主人公のイ・ヨンエが明るくて、笑顔がすてきでいーんだよねー。
この間、特集やってるのを観たけれど、子役時代の子がほんとーに天才肌ですっごいキュート。いや、いるんだよね、ああいう姫川亜弓みたいなコ☆
『オール・イン』に出ていたキャストもちらほら出てきて、なかなか楽しいです。
イ・ヨンエの役ソ・ジャングム(チャングム)はこのあと女医になってゆく話らしいんだけど(今回まとめて観るのは初めて)、とにかく宮廷料理の裏側なんかが見えて興味深いのと、おいしそーなのがなんとも♪
韓国料理ももう少し作れるようになりたいナー。
それにチマチョゴリ、色が鮮やかですてきよね。
こんなふうに近くの国が身近になってくれるのは、ちょっと嬉しい。
ほんとに知らないことが多い国なので。

斉藤vs松坂 - 2005.07.14 Thu

明日15日の予告先発、ホークスはかずみん、ライオンズは松坂だそうで!
うう。武者震い。
今度こそ、西武撃墜、がんばってほしいです!!!!!!(≧_≦)

そういえば、公式ファンクラブ「クラブホークス」から連絡が来ていたけれど、クラブホークス有料会員は「7月15日ライオンズ戦と7月19日イーグルス戦で、夜8時からヤフードームへの入場が無料に!」なるそうですね!
いいなー。
8時からっていうのがビミョーだけど、福岡に住んでたら行きたかったかもー☆

川崎ちゃん絶好調♪ - 2005.07.13 Wed

ムネリンこと川崎宗則くんが今日も2ランホームランで貢献してくれた。
2夜連続ホームラン♪♪
いやー、力のなさそうな(そしてめったに本塁打なんか打たないので誰も期待してない)川崎ちゃんが、この快挙!
なんですか、絶好調ですかムネリン!v(≧∇≦)v
当人も嬉しいだろうけど、ファンもめっちゃ盛り上がっただろうなーと思えます。
私の母の友人に、母子して川崎ちゃんの強烈なファンさんがいらっさる。(私の新垣、馬原へのミーハーぶりに匹敵、いや凌ぐ勢いで、部屋じゅう川崎ちゃんのポスターやグッズだらけ。すごいのよ。笑)
この方の噂を聞いているだけでも、ムネリンファンてなんかすげーと思ってしまうので、この2夜は最高だったのじゃないだろうかとvv
今日も東京ドーム、ホークス側応援席は満席みたいで盛り上がってましたねー。
田之上さんもなんとか今回は踏んばってくれて、吉武、馬原と昨日の中継ぎチームが連投。
これがまた昨日よりしっかりと抑えてくれた模様。
なんといっても、今日のホークスはホームラン連発で、打撃爆発!
→大村6号ソロ(1回)-ズレータ28号ソロ(4回)-川崎3号2ラン(7回)-松中29号ソロ(7回)

ホークスは今夜も勝って2連勝です! おめでとうホークス!!
まー、王者と言い切るにはいつもギリギリドキドキの展開のホークスですが、ここからまた連勝してくれてもよくってよ!(何様)
これでソフトバンクは日本ハムに6連勝、チームは60勝獲得♪ ロッテとのゲーム差5ゲームに広がりました!!


対ファイターズ戦 7-3 勝利投手:田之上慶三郎

東京ドーム最前列で観てきました! - 2005.07.12 Tue

0712dome01.jpg

仕事が詰まっていて、今日の試合はもう観に行くのやめちゃおっかなと思ったりもしていた。でもだいぶ前から取っていたチケットだし、とにかく行くだけは行ってみるかー。まぁA指定席だし、たいした席じゃないだろうな、オペラグラス持ってかなきゃ、と思ってとにかくぎりぎりに行ってみたら。
はら。このチケットに書いてある3列目ってどこですか? と思わず近くのおねいさんに確認してしまった。
え?
ここ?
えー? うそー。最前列じゃんっ!!!!!
しかも3塁側、めちゃんこ近くでピッチャーが練習するとこっ!
カメラマンが陣取ってるとこのまうしろっ!!
7月12日東京ドーム

わー、杉内が間近で投げてる~~~!!!!! そっ、そこに荒金が、ズレちゃんがっ、川崎ちゃんがっ!! ジョーさんがっっ!!! 松中がっ! トニーが~~~!!!!!!

と私のミーハー精神に一気に火がつき、座席についてからもしばらくは興奮しちゃって、せっかく買ったお弁当にも手をつけず仕舞い。
び、びびった。あんなにいい席、これまで生きてきて一度も座ったことなかったよ。あんなスゴイ席をほかそうとしてたのか私は…!!!!

何が幸せって、この間の交流試合(対巨人戦)と違って、日ハムのホームと言ってもなんせ東京だから、向こうも観客が少なくて、3塁側はびっしりホークスファンで埋まってたってこと!
おかげで、持ってったホークスユニフォームもきっちり着込んで、メガホンがんがんたたいて心おきなく応援できてしまった。わーい。

そんなわけで今日の試合、のっけから2回には川崎ちゃんの(人生初らしい)満塁ホームランが飛び出すし、あらら、なんか今日のホークスぜんぜんヨユーじゃんっ? と最前列で余裕かましてた私。
ダルビッシュも1、2回はちょこっとヤラレてたが、その後は調子を取り戻して、我らが杉内くんも調子よくって、3回からはどっちも全然点が入らず、ほへ~っとした平和な時間を過ごす。
一緒に行った友人などは(とくにホークスファンではないので)、なんかおもしろくないよ~とごねてるが、私はとにかくホークスが勝てば幸せなので、このままつつがなく5-0で終わってくれてけっこうよ、と思っている。

とはいえ、そこは実際ドームにいて、あーんな間近で観てるから、選手の細かい動きがいろいろ見えておもしろかった。
打者が塁に出ると、意外と塁のベースカバーしてる選手と相手チームの選手がおしゃべりしてたりして、現地で観てるかぎりはなんか和気藹々として楽しいのである。
そういえば、途中、本間かだれか(忘れた)がショートに行こうとしてた川崎ちゃんの手首つかまえて、あそこ見ろよ、○○が来てるぜってカンジで観客席のほう指さすシーンとかもあったなぁ。だれが来てたんだろ?(後から知ったけど、孫さんも社員500人連れて来てたらしーね)
いやまぁべつに町内会の野球大会ってわけじゃないと思うんだけど、パ・リーグ同士だし、顔見知りも多いねえってカンジでアットホーム。
そもそも今日のドームはほんとうに空席が多くて、私の周りもけっこう空いていて、わりとみんな好きな席に移動して観てたりした。
特に日ハムの1塁側はガラガラ。でも3塁側はわりと詰まってて、なんだ、やっぱり東京にはホークスファンて多いんじゃんと一人悦にいる。

しかしあの最前列って場所を陣取ってる人々の持ってるカメラは…、ひと味ちがうんだねえ。私はごくフツーのデジカメしか持ってかなかったので、なんだか写してるのが恥ずかしかったよ。
やっぱ一眼レフで望遠付きじゃないと!(むり!笑)

そんな、ホークスファンにはこたえられない席で観ていた私だが、6回のファイターズの攻撃あたりから、なんかやばい雰囲気が漂い始める。
杉内くんもそろそろお疲れ? コントロールが安定しない場面が多くなってくる。
まぁあたりまえかもしれないけど、間近で観てると、ほんと剛速球なんだよねえ、プロ野球選手の球って。あれを投げ続けるっていうのがどんなに大変か、実感として把握できてしまうかんじ。

それでも6回までは私もまだヨユーかましていた。
ビールなど飲みながら、ごはんをパクパク。(5回くらいまで弁当に手をつけてなかった。コーフンしてて。笑)
しかし7回。とうとう杉内くんが乱れて、日本ハムに2点が入り、リリーフ吉武に交替。
このへんからヨユーがなくなってきた。
1アウト1.3塁だよ、ギャー。まだ入るよ吉武~~~と祈る気持ちで観ていたら、吉武、きっちり押さえてくれた。ああ、よかたー。

しかし8回。先日、楽天に追いつかれたときの悪夢がふたたび。
新庄(この人ほんとバックスタイルいいよね。モデルクラスです、ハイ)にフルカウントまで粘られたあげくに打たれ(だいたい粘られると最後には打たれるパターンが多かった)、さらに田中が3ランホームランY(>_<、)Y
し、しぬかと思った。日本ハムの応援席がものすごい音響で大応援。
ここで愛する馬原さん登場!
間近を歩いてく馬原さん、思わず赤面するくらいイー男でした。あー馬原さん、すてき…vv

ピッチング練習する馬原さん♪

とかって、ぽーっとなってる場合じゃないっ!
9回、馬原さん、パカパカ打たれてしまって、最後には今日はいいとこなかった小笠原まで3塁打! 気がついたら近くにいるんだもん、小笠原さんたら~~(T∇T)

どーも近くで観てると思ったんだけど、今日の馬原さんの球は、なんだか打ちやすそうだった。
調子のいいときは手も出ませんよね、と解説者に言われてた馬原さんだったけど、今日は調子悪かったのかな?
たしかにすごい重たそうな剛速球で、吉武から変わった後、隣で観ていた友人が、この人の投球すごいねえとぽかんとしていたくらいだったけど、なーんか打たれちゃうんだよね。
でもってスピードはあるから、打たれると遠くまで飛ぶってゆうか(TωT)

がっくり。
同点。
まさかの延長戦。
しかもまたセブン。7-7。
悪夢のセブン。
特にホークスの選手が油断してるってわけじゃないと思うんだけど、なんでこうラスト間近で追い詰められちゃうのかな。このパターン、すごいやだ。心臓に悪いったら!

結局、延長戦突入。
うへー、カンベンして。仕事が~~。
と思いつつも、もう最後はホンキで祈って観ていた。
なのに、10回表、やったジョーさんが出た! と思ったら、次でダブルプレー。
がーん。もうだめだ~~(T^T)と涙目で球場を見つめる。
グリーンがきれえだなあ。ロッテ負けてくれてるかなあ。ぼー。
と私が厭世的になってるスキに、あら? 鳥越さんもフォアボール、続いて井出さんもフォアボール。
でも2アウトだしな~。点取るのはむずかしーよねえ~。とまだ厭世的。
ああ荒金かあ。どうかなあ~~……、うわーっ打ったーーーー!!!!!!
(ここで周りじゅうホークスファン総立ち!)
鳥越ホームイン!
も、盛り上がったー。

そして最後は頼れる守護神・馬原。
ラストはしっかりきっちり三振とりましたよ! さすが馬原さん!

長時間4時間に及ぶ立ち回りでした。
いやもー、寝不足で行ってるからぐったり。

この試合レポート書いたら、すべてが尽きました。がくり。
ああでもとにかく行ってよかった。
今日みたいな試合展開だと、中継で観てるとたぶん途中から怒りくるってると思うんだけど、球場で観てたおかげで他に観るものいっぱいあって、わりと楽しめたのでよかったよかった。ほんと、毎回行けるといいかもと非現実的なことを思ったりもする。
王監督にもおめでとうっって間近で叫んでこられたし。
神さま、ホークスに勝利をどうもありがとう!!!!!


対ファイターズ戦 8-7 勝利投手:馬原(6勝4敗8S)

新垣、緊急昇格! - 2005.07.12 Tue

今日は東京ドームで応援の日!
と、早朝に福岡の母からメールが!
今日発売の西スポに載ってるらしーです!Y(>_<、)Y

----------------------------------------------------------------
緊急指令、レオを退治せよ!
福岡ソフトバンクの新垣渚投手(25)が17日の西武戦(ヤフードーム)で戦列復帰し、先発する。11日、王監督がローテ再編を明言したもので、敵地で西武に連敗したことを受け、不振で2軍調整中だった新垣を急きょ昇格させることが決定。15日からの西武3連戦には、斉藤、和田、新垣の「元祖・3本柱」を送り込んで、宿敵をプレーオフ圏外まで突き落とす構えだ。
----------------------------------------------------------------

やたー! 渚、復活だー!
待ってたよううううう(T^T)

勢い - 2005.07.11 Mon

今日は他は試合がなく、西武とロッテが戦っている。
カブレラが200号ホームラン、その後も和田のソロ、とあいかわらずホームラン軍団だよ西武。
ぎょえー、勝ってる…。ロッテ相手に今のところ3-1。
うーん、ロッテは本当に勢いがなくなって、昨日おとといのホークスとの大量得点試合のおかげで西武がこのまま勢いにのってしまいそうな気配だ。
イッヤ~~~~~(;_______;)
プレーオフのことを考えると、今から不安になるのは時期尚早だろーか。いやでも、きっと選手の心のどこかにもよぎってると思う、去年の屈辱のプレーオフ!
くっそー。ぜったいやらないぞっ。
今年はぜったいぜったいやらないぞったらっ!!!!!!(T^T)

結果、すごくテンションの高い点の取り合いの試合になってた模様。
ロッテも食い下がり、7-6という点差。双方、よく打ってる。うーむ。
そして西武は3連勝。やっぱり勢いに乗ってきたらしい。
いや。
ホークスもやるぞ。強い敵が現れれば、さらにその上をいって強くなるのが鷹の宿命なのである!!!!!

ところで明日は東京ドームに行ってきます。対日ハム戦!
東京ドームってまだ日本ハムのホームなのね。
てなわけで、ホークス選手のあのかっちょい~黒ユニフォームが味わえます♪♪
先発、だれだろ。このままのローテだと田之上さん?
もしかして新垣くんが復活してきてくれちゃったり、しないかな!?!?
こないだのドーム(これも観に行っていた…)での巨人戦を吹き払うような試合展開を見せてくれるといいなぁ。

あれ。ちがった。どうやら明日の先発は杉内とダルビッシュとゆー話。
おお、これはまた楽しみなっ!
お天気のせいもあってなんだか鬱々としがちな日々だったけど、ドームで気分すっきり晴らしてこようvv

サイアクの展開 - 2005.07.10 Sun

現在、1-10。
対西武2連戦はサイアクの結果を残すことになりそうだ。
これまで連勝連勝できただけに、この衝撃は選手にも監督にも大きな傷を残してしまいそうで、それが怖い。
それと、15連勝してきた無敵の相手に勝てたということで、西武に勢いをつけてしまいそうなのが、これまた怖い。
なんかもうむかつくより、唖然、茫然としながら、王監督のしぶ~い表情を見守ってしまった。
あ、Yahoo!プロ野球中継、こういうときに限って、何度かクリックしたらうまくつながってしまった。
あーあ、今度はデドボール。く、倉野~~(TωT)
ホークスの一番ダメダメな面が出てしまう試合展開。
ホークスはいったん崩れると、ほんとーにずるずる最後までいってしまう。
福岡の母もメルで言ってきてたけど、楽天みたいに勝負にしがみつく気概をみせてほしいものだ。(今日の楽天はロッテと引き分けた)
宮地のホームランは本当にえらかったと思うけれど、西武に対して気骨をみせるのは宮地しかおらんのか!
ファンだからこそ、ここはやっぱり怒っておこう。
ぼーぜんとかあぜんとかしてないでっ!(T∇T)
これまでの15連勝が福岡の神さまの贈り物で、めっちゃめっけもんだっただけと思えばいーよ、ウンウン。
もうこの連勝のことはきれいさっぱり忘れて、また1から出直しだよッ!!
ファイトだホークス!!(T^T)


その後、9回表にやっとバティスタのソロHRで気分的に盛り返し、その後、松中も塁に出て、…でもジョーさん、ズレちゃんはアウトで、テンポはまたしても崩れ。
でもその後、カブレラ、宮地、本間、大村とみごとな根性をみせてくれました!
ソフトバンクのいーとこは、7番以降の選手もとても質の良いものを保っているってことよね。
結局、3点で止まってしまって、爆発は遅きに過ぎたけれど、最後に盛り上がれたことはきっと次につなげる。
がんばろうね、ホークス。王さんも落ち込まないでね~~~!!!!!


対ライオンズ戦 4-10 勝利投手:西口(11勝3敗0S) 負投手:星野(8勝3敗0S)

連勝ストップ。。。でも - 2005.07.09 Sat

和田くん、ノックアウトされちゃいましたねーY(>_<、)Y
いや、とにかく(負けたの)久しぶりだったんで、なんか一瞬これどこのチームの試合だっけ?と思ってしまった。
なぜかYahoo!プロ野球の動画がどうしても観られないので、結局、流れしか追えなかったけど、うーん、松坂、強いねえ。
ソフトバンクが西武にニガテ意識を持ってるとは思いたくないし、思わないけど、松坂にはな~。
実際に観てないのでなんとも言えないけど、くやしいというより、残念だったねえという気分。
和田くんはどうも松坂相手の試合だと力が入り過ぎちゃう感じ?
なんとかリラックスして! ってクチではカンタンに言えるけど、そんな簡単にいかないもんだろうしねえ。
9回表の満塁はおしかった。ズレータがあそこで一発出てくれれば同点ー!と夢みちゃったかんな~(´~`ヾ) ぽりぽり
まぁこれだけ勝ち続けてくると、どうしてもファンとしても欲が出てきちゃって、この上は18連勝して歴史に名を残さねば!とか、考えちゃってた模様。
でもまぁ、今日はロッテも負けたしね。楽天、岩隈くんよかったね。
岩隈くんはちょっと好きなのだ。
しーかし、やっぱゼロ完封負けはくやし~~~!
よしっ、気を取り直して、明日からまた優勝めざしてファイトだ、ホークス!!!!


対ライオンズ戦 0-4 勝利投手:松坂(7勝9敗0S) 負投手:和田(9勝5敗0S)

新しく借りてきました。 - 2005.07.09 Sat

FC2のBLOGが、あんまりステキなので、新しく借りてきました。
前のログを移行するので、しばらく作業中です。
でもぜんぶ移動しようとすると100個以上移動しなきゃなんないので、さすがに体力が。
6月の記事くらいからで。

ああ、今日からまたホークスの試合が始まっちゃうよー。
さくさく移転したいと思います!

渚情報ゲット~! - 2005.07.08 Fri

2軍で調整中の新垣渚くんの記事が、西スポに!
おおっ! 好調らしーですよ! やったー!\(o⌒∇⌒o)/
「復調を証明する最大の事実は、シーズン中に一度も出なかった150キロのストレートがよみがえったことだ。体調をベストに戻す練習で、走り込みやウエートトレに割く時間を増やした成果が出た」ですって!
がんばってるんだね、渚。
わ、私もぶつぶつ言わずに(言ってたのか)がんばるよ!
しかしこの肩凝り腰凝りはなんとかならんかのう…。物書きはツライ…。

球宴 - 2005.07.07 Thu

サンヨーオールスターゲームのファン投票結果が出たらしい。
我らがホークスからも、城島、松中、ズレータ、川崎ちゃんと4人がトップ当選♪(当選?)
この写真がカワイイので見てやってください
もうちょっと近い球場だったら私も行ったんだけどなー(いえ、もちろんそんなことゆってる場合じゃありませんが!)
あー、それにしてもホークスの試合がないと心おだやかだこと。

一方で、母からビョンホンシの最新情報ゲット!(笑)
例のNを追え!CMの特典映像が見られるサイトを教えてもらしました。わーい
ジウ姫が過労で倒れたそうで、ほんとはこの7日に日本に来日してるはずだったんだけど、急遽キャンセルに。
韓国のスターってなんか人気が出るとすぐ働かされすぎちゃうみたいだよね。もっとスケジュール管理、うまくやってあげないと、長続きできないじゃん。チェ・ジウなんてあんなに細いしナー。
ところでそのジウ姫、今度竹野内豊とTBSの日韓恋愛ドラマ『輪舞曲』を撮るんですって!!??
わー、たのしみー。早く体調戻して撮影できるようになるといいね~~♪

ホークス15連勝! - 2005.07.06 Wed

長かった…、3回裏。大量得点8点。
とにかく出る選手、出る選手、むずかしいボールにもかかわらず見事にタイムリー。
それが40分以上も続いてようやく3アウト。
勝負に情けは通用しないが、思わず相手が気の毒になるような展開だった。
観てるほうも集中力を続かせるのに必死
それにしても絶好調。
斉藤投手もそれほどいい内容じゃなかったんだけど、打撃陣がすさまじくて、もうだれもホークスの勢いを止められない。
この後2日の休みをはさんで、宿敵西武との対決も待っている。
ちょっと気持ちを切り替える時間があるのは、今のホークスにとってはいいことだよね。

ジョーさんのヒーローインタビューが、さすがという感じでよかったなぁ。
負ける日は必ずくるわけで、そのときの負け方が大事、悔いが残らないような試合にしたい、というような内容でしたが、やっぱ名捕手、高い視点でモノを見ているなぁという印象でした。
あら、城島さんの話になると、なんか敬語。(笑)
日本にいて、日本の野球界を変えていってほしいけれど、メジャーに憧れるという少年のような夢みる気持ちも理解できてしまう今日この頃。
でもまぁ、ホークスも世界一めざしてますしーヽ(^。^)丿
しかしまずは日本一めざしてホークス優勝!
応援もがんばるバイヾ(@⌒▽⌒@)ノ

イ・ビョンホン特集♪ - 2005.07.06 Wed

遅蒔きながら、HOT CHIRI PEPPER Vol28 LEE BYUNG HUN特集の大型雑誌をゲット!
いやー、充実! なかなかよかったですvv
ビョンホン関連の情報は母からばっちり得ている私だけど、この雑誌でも再確認。
ビョンホンの写真もどれもステキなのばっかり♪

チソンの現地独占インタビューなどもあって、その中で「チョンウォンにとっては、スヨンを愛する以前にイナを友だちとして愛する心がいちばん大切だったんだと思います」というのがあって、『オール・イン』の中で、そういうシーンももうちょっと観たかったな~と思ってしまった。
『オール・イン』は大好きなんだけど、最後のほう、周囲の人間の描き方、やっぱり時間が足りなかったのか、すこーし物足りないなと思う部分も多かったので。
チョンウォンとイナの友情なんかは、もっとかっこよく描ける話だと思うのよね。
あのままじゃ、チョンウォン、すんげーいやな男のまんまなんだもん。
男同士の友情の物語も魅力的な『オール・イン』。
あの少年時代のチョンウォンとの友情で始まった第1、2話も大好きなので、そういうとこをもーすこし観たかったです!(>_<)

あとねー、パク・ソルミがとってもかわいい。
なんかこれからの日本での活動をほのめかすようなコメントもあるんだけど、どうなんだろ? 
日本で彼女を観られたら、私はうれしーなーvv
しかしよく考えたら、オール・インのメンバーって、主力2カップルが、現実にも恋愛に落ちてんだよね。ビョンホンとソン・ヘギョは破局したけど、チソンとソルミにはうまくいってほしいな~v

とまぁ、写真がステキでインタビューも充実の1冊でした。
ある程度堪能したら、この雑誌、母にも送ってあげよっと。
どうも二箇所に分かれて住んでると、ビョンホングッズを共有できなくて、お互いに同じの持ってたりするんだけど、まーそれはそれで、同じの観ながら電話でキャッキャゆうのも楽しいのでヨシ!!

さて、今日もホークス、リード中です。現在5-0 勢いはホークスに。

じゅっ、14連勝~~~ - 2005.07.05 Tue

ここまで来ると、もうなんというか、神さまが福岡に味方してんじゃないかとか思ったりする。
杉内のヒーローインタビューに、ズレータのヒーローインタビュー、あるとこ(個人のサイトで一生懸命残してくれてる)で読んで、なんかいいなぁと思ってしまった。
あったかいとゆーか、かわいいとゆーか。
ホークスの投手はインタビューされると、必ずと言っていいほど城島さんの話を持ち出す。信頼してんだなぁ。
ジョーさん、やっぱりホークスにいてほしいけど、一度はアメリカではばたきたいかなあ…。
昨日の試合で王さん、連勝で浮ついたり調子に乗り始めるあたりのところを、引き締められた、みたいなことを言ってたけど、ああやってストレートに自分のミスを認めて反省し、すぐに次につなげるとこが、かっちょえーなーと思う。
人間、こうありたいね。って思える人が王監督。
その王監督も年を取ってきて、どうもアタマが固くなりがちな場面も見え隠れするのだけど、そういうことを吹き飛ばしてくれるような今日の試合でした!
もう、なんていったらいいのか。
杉内くんが言ってたみたいに、たぶん明日の「和巳にプレッシャー」かかってると思います。
が、がんばれかずみん!!!!!


対イーグルス戦 9-1 勝利投手:杉内俊哉

王監督1100勝おめでとう! - 2005.07.04 Mon

ホークス13連勝~~~~~!!!!!
だがしか~~~~~~し!
なんじゃこの試合運びはッッ!!!!!!!
もーーー胃が痛くなったよ、8回、9回!
7-0できたのに、8回3点、9回4点で同点に追いつかれて!
んもーーーー、どーゆーピッチャー展開しとるんじゃっ!
田之上さんがいきなりホームランを2回も浴びたときにもがっかりしたけど、その後の佐藤くんの2打席1球目で交替ってあれもどーかと。王さん短気。さらにその後の三瀬!!!!
んもーーー、なーんでああ三瀬を使いたがるかな!
そりゃ押さえが必要なのはわかるけど、ちょっとあんまりなんじゃない?
馬原はA型なのよ。あんなノーアウト満塁の場面なんか任されちゃって、顔色まっしろだったじゃんよ~~
ああ、でもとにかく同点で終わらせてくれてよかった。馬原さん、おつかれさま。
ほんとーに勝ったからよかったようなものの、これで負けてたら、私は怒りくるってたと思う。
でもまぁ、おかげで勝利マークが馬原についたし、こういうおっそろしい経験を踏んで、馬原さんもストッパーとしてさらにたくましくなってくれたことでしょう。
ああ、でもシンゾーに悪かった。ほんとーにこっちの指先まで冷え冷えになってたもん。
あんな場面でピッチャーマウンドに立つなんて、神経ものすごく太くないとやってらんないよね~~Y(>_<、)Y

井手正太郎、21歳O型、エライ!
ジョーさんもおつかれさま!
バティちゃん、最後に打ってくれてありがとう
これで落ち着いて仕事に集中できるようううう!

解説者がかつてダイエーでも投げていたピッチャー武田一浩さんだったので、投手について事細かに解説してくれて、いろいろわかって面白かったです。田之上投手に対しては、完投できなきゃダメ!とえらいキビシイコメントも出てたけど、そうだよね、ホークスぐらいになると他にも先発候補はいっぱいいるんだもんね。
あ~~、そろそろ新垣さん、戻ってきてくんないかな~~。
お待ちしております!!!!!!
にしても、正太郎、ぜったいお立ち台だと思ったのにな。
ああいう神経ササクレ立ちそーな試合展開の中、正太郎の脳天気(いやきっとイロイロ悩んだり考えたりしてるんだとは思うけどさ)なかわゆい笑顔が救いになりました。
正太郎ちゃん、もっと出てー!

なんというか、観た直後に書いているから、だいぶ感情的になってるな。
冷静になってから、録画してたから、8回以降だけ見直してみたんだけど、いや、ひとりひとり、それなりにがんばっていたよ。
それに馬原にとっては、今日の経験は本当にこれからに役に立ついい経験になったと思う。
あと、楽天は中継ぎのピッチャーもいいねー。
ほんと、このあいだのサヨナラ勝ちといい、楽天というチーム、まだまだ足りないとこは山盛りだけど、運は味方しているような気がする。
こういう場合の勢いというのは、実力だけじゃないからね。バティスタじゃないけど、神さまが味方したりもする。
9回の馬原を観ていると、同点にされた後の開き直りっぷりが、とてもよくわかる顔をしていた。
あまり表情に出ないタイプなんだけど、三瀬の後に出てきたときのめちゃくちゃ白い、緊張して青ざめている表情と、このたった1回の間にまるで違った表情にまで移行している。
どうも私はこういうシーンに弱いらしい。(去年のプレーオフのときの新垣しかり)

それにしても、解説武田さん、くわしーい。
言ってること、だいたいドンピシャリとそのままの展開になるんだもん。
こういう人と一緒に試合を観ると、おもしろいだろーなぁ。
「争いというのはまずチームの中であって、そこで勝って、ようやくこの争いの場に出れるわけですよ」
と言いつつ、田之上にはもっとその気持ちを持って欲しいと何度も繰り返してるんだけど、これってたぶん、年長の田之上に対する愛情だよね。
もっと気概を持ってがんばって先発に踏んばってくれ!という叱咤しつつ励ます気持ちが、がんがん伝わってきましたよ。
9回裏。
井手正太郎がしっかり打って塁に出て、大村がなんとか送りバントを成功させて(バントが重要なシーンだった)、川崎ちゃんはあいかわらずかわいいんだけど三振で(まぁ彼は出てるだけで華があるからまぁ今回はヨシとして)、バティスタで決まり

はー。
野球っておもしろい
楽天もおもしろいし、西武も今日はがっちり勝った。日ハムも追い上げたけど、結局ロッテが勝った。
ソフトバンクは、楽天がもうちょっと強ければ、ぜったいに負けてた試合だった。
油断は命取り。一瞬も気を抜いてはいられない!!

その後、ネットで記事を探したら、なるほどと思えるのが、スポニチにあったので以下、転載。

昨年、大車輪の活躍を見せた三瀬の信じられないような不出来が大苦戦を招く要因となった。4点リードの九回。先頭打者から3者連続の四球を出す。慌てて投入した馬原が沖原に二塁打、酒井に三塁打と連続適時打を浴びて同点とされた。13試合連続無失点中だった新守護神も、劣勢だった流れを食い止められなかった。「三つ四球とか、考えられないことが出た。油断するな、ということを教えられたよ」。監督通算1100勝目をマークした指揮官ですら、胸をなで下ろすような1勝だった。

 明らかにすきを見せた王監督の投手起用だったが、出番の少ない21歳の若手に救われた。本塁打の後、そのまま右翼に入った井手が先頭打者の九回にも右前打。サヨナラの好機をつくった。「初心に帰れということを教えてくれた」と、65歳の王監督が勝負事の怖さを思い知らされる1日にもなった。


対イーグルス戦 8-7 勝利投手:馬原孝浩(5勝4敗8S)

ホークス快進撃! - 2005.07.03 Sun

福岡ソフトバンクホークス、王監督初の12連勝~~~~~~~!!!!!!!
素晴らしい!!
もちろんどこまで続くかわかんないし、また不調な時期も来るのかもしれないけど、ファンとしては、ただひたすらにこの上調子を応援するだけである! 信じる力!
王監督の笑顔がいっぱい観られるといいなー。
松中の二打席連続ホームランもそうだけど、中継ぎのフェリシアーノ選手や締めの馬原さんが、ほんとうにきっちりと勤めを果たしてくれるので、安心して観ていられるのがいい。
粒ぞろいの選手たち。
でも昔はホークスだってこんなにいい選手ばかりじゃなかったんだよね。
今の快進撃を見ていると、昔は負け続きのとき、王監督に辞めろと罵声も飛んだと母から聞いたけど、なんだか信じられない。
強くなったよねえ、ソフトバンクホークス。去年、ダイエーという親元が揺れに揺れていたときも、ホークスの選手は集中して踏んばった。まぁプレーオフで苦い思いは味わったけど、その苦い思いは今年に生きてる。
オリックスも、仰木監督に率いられて、ずいぶん強くなった。
野球は投手だよね、とよく言われるけれど、やっぱ、監督だよね、とか、捕手だよね、とかいう面も強いんじゃないかと思う。
TV画面で仰木彬監督を観るたび、ちょっとフクザツな思いに駆られる。東筑高校という出身校が同じなのでー、がんばってえ~と応援したくなっちゃう自分もいないわけではないのである。
が、勝負の世界はキビシイ!
ホークス、勝てるときには容赦なく勝っておきましょう!!!!!!!
まだまだどうなるか先はわからないんだから!(貧乏性)
ああジョーさんの首、大丈夫かしら? 心配Y(>_<、)Y

デイゲームを見終わった後、雨の中、きっちり選挙に行ってきましたよ。
ジマンじゃないが、私は投票に行かなかったことがないのだ。
だって、いざってとき、ちゃんとモノが言いたいもんね。
選挙権も果たしてないやつにはその権利がないよーな気がするので、私は行きますよ。エエ。たとえぬかるみの中、あんよがぐちゃぐちゃになろうとも!Y(>_<、)Y



対バファローズ戦 6-3 勝利投手:星野(8勝2敗0S) セーブ:馬原(4勝4敗8S)

ホークス11連勝~^^ - 2005.07.02 Sat

今日はヤフードームの試合で、ネット中継があったのに、すっかり忘れてて、RKBの速報をいっしょうけんめい追っていた私。くー。
ヒーローインタビューだけはきっちり観ました、よッ!
でもその和田くん、初回はなかなか調子が出なかったみたいね。ヒーローインタビューでも反省しなきゃ、と言ってましたな。
しかし和田くんはやっぱかっこいーね~。調子もあがってたし、完投させてもよかったのでは、と思ったんだけど、やはり投手はハードなお仕事。ラストは馬原さんにしっかり締めてもらってよかったよかった(^.^)
今日もう一人のヒーロー、バティスタは自分の母国であるドミニカと日本のこの梅雨の天候とが似ているから、今の自分の調子の良さがあるんだと言ってたけど、そ、そーだったのか。湿り気のある蒸し暑いお天気で体調を戻す人もいるのね(^^*ゞ
そういや、今日の記事で、ズレータが自分の野球人生はできれば日本で終えたい、と言っててなんだかびっくり。そのズレータの新パフォーマンス「チョップ、チョップ、パナマウンガー」が聞ける日もそう遠くはないだろう。
城島も休日返上でトレーニングに励んだそうだし、今は調子の悪い松中居残り特打、ズレータは毎日データをノートにつける。
なんだかホークスにはがんばりやさんが多い気がする。
こういうトップの人たちが当然のようにがんばっている姿を見て、後続の選手たちも自然にそうなってゆくんじゃないだろうか。
ふー。
私も負けてられない


対バファローズ戦 3-1 勝利投手:和田 毅 セーブ:馬原 孝浩

暑い日にこそ熱いスープ♪ - 2005.07.01 Fri

七月になってしまった…。
いろいろやばいが、とにかく暑いので(季節のせいにするやつ)なかなか仕事が進まない。
そんなときにはニンニクたっぷりの鶏肉スープ!
暑いからって冷たいものばっかとってたら、体がぐったりしてしまう。
こんなときこそ(むろん冷房の中でだが)、あっつーいコンソメスープに山ほど野菜を入れてヘルシーライフ
ふー、ハーブ類もたっぷり入れて、イタリアン風味。おいしい

しかし世の中、冷房効きすぎだなぁ~と感じる今日この頃。
ある都心の街を歩いているとき、緑の森があるところから、いきなりひんやり空気が流れてきていてびっくりした。
なのに、ビル街やアスファルトの上はサイテーなくらい暑い。
冷房つけなきゃ生きていけない夏なんて、やっぱり昔はなかったんだよね。
地面があって、緑ももっとあって、熱を吸い取ってくれるとこがいっぱいあったから。
今は都心の熱はどんどん増えて、東京をヒートアイランドにしてゆく一方。
いろいろ真剣に温暖化のことを考えている人間も増えてきた。そういうニュースをちょくちょく見かける。
都心に住んでる人は暑すぎて、でも一方で、冷房ガンガンに効いたビルや電車の中で冷えすぎて、実感としてようやく、これヤバイんじゃないのって感じてる大人が増えてきたってことかな。
いやー、これ以上亜熱帯化したらシャレになんないもんねえ。
未来の東京はいっそジャングルで原始人生活に逆戻りってのはどうだろう?

ところで話はスープに戻るが、最近、気に入っている調味料がある。
九州の母が送ってくれた[お料理彩々]
これ、炒め物にもちょぴっと加えると味わいが豊かになってなかなかグッド。
って思ってたけど、スープも、なんかいまいちパンチが足りないな~と思ってたときに、ちょぴっと入れてみたら、これまたナーイス。
べつにやずやの回し者じゃないけど、けっこうオススメです

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

レンくん情報

本日の名言

プロフィール

さくら (cherry)

最近の記事

カテゴリー

ホークスブログ

カレンダー(月別)

06 ≪│2005/07│≫ 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

COUNTER

RSSフィード