FC2ブログ
topimage

2007-04

草原が砂漠になる日 - 2007.04.29 Sun

砂漠化する草原

テレ朝に【素敵な宇宙船地球号】という30分番組がある。
特に毎回観ているというわけではないんだけど、偶然つけたらすごく気になる場面が映っていた。
「故郷が砂漠になる日」
黄砂のルートを調べてきた北海道にある酪農学園大学ブホー・オーツル助教授の同行を追ってゆく番組。
生まれ故郷の内モンゴルに帰郷して、ブホー先生はその変わり果てた姿を目の当たりにする。
観ていて、なんかショックで泣けてしまった。
草原ってこんなに簡単に十数年で砂漠になっちゃうんだ。
私が行ったあの一面の草原も、いずれ砂漠になっちゃうんだろうか。

もう10年ほど前になるだろうか。
初めてモンゴルに行ったとき、360度に広がる壮大な風景に圧倒されつつも、遊牧民の暮らしが変化している様は、ウランバートルに並ぶ工場と、もくもくと煙を吐く工場の煙突からある程度推測はできた。
そうして資本主義化が進んでゆくウランバートルを丘の上から眺めていたそのときは、人間て楽なことを望む生き物だからなぁ、残念だけどこういう時代の流れも仕方ないんだろうなぁ、としか思わなかった。

でも、今、こうやって草原が消えた後の砂だらけの土地を見せつけられると、情けなくて涙が出てくる。
何も考えてなかった自分が情けなくて。
人間が自然に逆らって考え出した柵が従来の遊牧のあり方を変え、土地を耕してはならないと伝えてきた長老たちの言葉そのままに、草原は簡単に失われた。
取り戻すには破壊する何倍もの時間と努力が必要だろう。

何も考えていないツケはいずれ自分たちに回ってくる。
毎年黄砂の飛ぶ先である日本。
工場排水によって汚染された砂が、いずれ東京にも飛んでくる。

(注)モンゴル国は内モンゴル自治区(中国領)の北に接している独立国。
だからまぁ、ブホー先生の故郷がそのまま私の見たモンゴルってわけじゃないんだけど。
でも、同じことが起こってたら悲しい。
それにきっとこういうことって、今や地球のいろんな所で起こってる気がする。
自分に何ができるか。
間に合わないと悲観するだけじゃなくて、何かしたい。

雷で電源off! - 2007.04.28 Sat

ぎゃっ!
いきなりPCがダウンして目がテン。
外では雷がゴロゴロ。雨がザー。

落雷で停電って今でもあるのか? あるのね。
後でよく確かめたら一部のタイマーが00:00に戻ってた…。

あ。
PC無事だった。
無停電装置なんか付けてないのに、最近のパソコンは優秀ね~。

ホークス快調~♪
がとーむそん、初勝利おめでとう!

世界の中村俊輔!! 日本人初MVP!! - 2007.04.23 Mon

決勝ゴールを決めた中村俊輔

スコットランド・プレミアリーグ。
ラーションの名前も記憶に新しい伝統的なチーム、セルティックに行ってる中村俊輔がやってくれた。
猫のことでナーバスになってるときに偶然つけた真夜中のサッカー番組で、ほんと偶然そのシーンに出くわしてしまって鳥肌が立った。
リーグ決勝戦。ここで優勝が決まるかどうかというこの日。
先制はしたけど、結局相手にも反撃されて1―1で迎えた後半ロスタイム。
なかばみんな今日の優勝は諦めてるシーンで、直接フリーキックで決勝ゴーーーーール!!!!!!
かぁっちょい~~~~~~~~~~!!!!v(≧∇≦)v
こんなぎりぎりのシーンでゴールする日本人がいたなんて、血が沸騰しちゃうよ!
以前、彼の特集とかをTVで観ていたときに、天才っ子だったんだなぁ、ほんとーにサッカーだけが死ぬほど好きなんだなぁ(サッカーばか?)と、なんとなく可愛くなってしまったものだが、大きくなったな。
ほんとに大きくなった!!
感動。
夜中にはまだ決まってなかったけど、朝起きたら、やっぱ日本人初のMVPに輝いてました。
おめでとう俊輔!!!
こっちにまで勇気を与えてくれる、ものすんごく気持ちいいゴールをありがとう!!!!!

まっつぁん復活♪ - 2007.04.23 Mon

大砲松中!

ここんとこずーっと打てずに、ついつい母とも4番に対する不信のグチが増えていたところ、ようやく2戦連続のアーチで復活の兆しをみせてくれた。
いや~、松中さんが打ってくれると本当にほ~~~っとする。
打てないでいる間、夜も眠れなかったそーで、んもーー、ガタイに似合わず繊細なんだから!
それでもなにしろ打てない時期が長かったので、日ハム戦で最初に打ったときも、あー、やっぱここぞというときじゃなくて、こうやって前の人が稼いでくれて安心したら打てるんだね~~、などと悲観的なことを家族で話していたりして。
王監督はえらいね。
連敗してるときはまた胃が痛くなってるんじゃないかと心配せずにいられなかったけど、彼は何がなんでもまっつぁんを信じてるもんなぁ。
きっと自分が打者だったときの状態とか覚えてるんだろうな。
でもまーやっぱり、常設4番にはもーちょっと安定してほしーよーな気もするが。
なんにせよ、シーズンはまだまだ長い。
がんばってほしいものです。

松中選手、今季初の2戦連発で本来の姿を取り戻す
(2007年04月23日)
5回表ホークス2死満塁、松中選手は右中間に満塁本塁打を放ち、多村選手と田上選手に迎えられる

 ホークスの主砲が復調した。松中選手が4号満塁弾を放ち、約2年ぶりの日本ハム戦3連戦3連勝へと導いた。5回2死満塁から先発グリン投手のスライダーを右中間へ運んだ。「最近はチームに貢献できてなかった。直球を待ってて、うまく体が反応した。久々にいい打ち方でした」。次打者の小久保選手の「あそこしかチャンスがなかった。お願いしますって祈ってたよ」という願いにも応えた。
 今回のロード9連戦は打撃不振に悩んだ。宿舎ホテルに戻っても「夜、眠れない」とつらい毎日。7戦目まで1打点。打球に角度がつかず、放物線も描けない。バットを出す角度を変え「今まで地面を両足で感じられず、下半身を使えてなかったから」と、両足のスタンス幅も少し広げるなど試行錯誤を続けた。その苦労は05年4月20日以来、2年ぶりの満塁弾で報われた。今季初の2戦連発。不動の4番が本来の姿を取り戻してきた。 (提供:西部日刊スポーツ新聞社)


特発性前庭疾患(急性内耳炎) - 2007.04.23 Mon

落ち着いたとか書いておきながら、やっぱりうちの猫の具合が良くないのをいろいろ見ていると不安になり、真夜中のネットサーフィン。
このサイト内で以下のような記事を見つけたので、自分のために転載させてもらっておきます。
これは猫ではなく、犬の場合の記事でした。

[特発性前庭疾患]
「特発性」というのは「原因不明」という意味です。この病気は主として突然、しかも中年~老齢の時期に起こる病気で、犬種に関係なく、どの犬にも起こります。
そして前庭の病気の中では内耳感染に続いて、2番目に多い急性の前庭異常です。

 発症してから24時間以内に病気の症状がピークになることが多く、その症状は軽度なものから重度なものまであります。またある季節に発生して他の季節はまったく症状を示さないこともあります。

 この病気になると、平衡感覚や体のバランスを保つことが出来なくなるほか、様々な脳神経異常を起こします。その徴候は時に分かりづらいこともあり、突然の発病に飼い主さんは慌てさせられるケースも多いようです。

 また、急性の内耳炎でも同一の症状を示すため、特発性前庭疾患だと診断するには、内耳炎を起こす原因である感染症を除外することが重要になります。

[症状]
 前庭障害により体のバランスをうまく保つことが出来なくなるため、めまいやよろめきが起こります。そしてまっすぐ歩くことが出来なくなり、重症の場合は倒れこんでしまいます。さらに嘔吐なども起こり、時にはこらえられないほどになりますが、それは一過性です。

 また、首の筋肉の収縮力が低下することで首が曲がってしまいます。それは動物特有の「捻転斜頚」と呼ばれるもので、そのほかに眼球がグルグル回転する「眼振」が見られます。

 その後、眼振は数日で見られなくなりますが、よろめきなどの運動失調は3~6週間続き、その後徐々に回復に向かいます。
一般的に特発性前庭疾患は治癒する病気ですが、回復後も後遺症として生涯にわたってわずかな斜頚が続くことがあります。



ひえ~。
この状態が6週間も続いたら、飼い主ぐったり。

あんまり家を空けられなくなりますね。
愛してる家族なのでがんばりますが!

急性の内耳炎というやつなんだろうな。うちの猫の場合。
症状、これにそっくりだもの。
眼振も、たしかに数日でなくなって、その後のよろめきが続いてるのが今の状態。
首がおかしいのも同じ。

[治療法はあるの?] 
 原因がわからないため、一般的に原因療法はないといわれています。

 ただし、この病気により食欲がなくなってしまった場合には対症療法として補液をおこないます。また炎症が完全に除外できない場合には抗生物質を投与します。中には甲状腺ホルモンの内服で効果があったという報告もあります。なお、支持療法として転倒などによる外傷を予防したり、十分な栄養を補給することが大切です。

 特発性前庭疾患は時間と共に穏やかに改善していくケースがほとんどですが、症状が徐々に重くなっていくようなら要注意です。その場合は脳に異常がある可能性があるため、改善は難しくなります。

 また、老齢の時期に多く発生するため、このまま痴呆の症状が出て起立不能の状態が続き、寝たきりになるケースもあります。



[自宅で予防対策]
 この病気は時間が経てばほとんどが回復する病気ですが、平衡感覚やバランスが取れなくなる病気のため、回復するまでの間は飼い主さんの自宅での看護が必要不可欠になります。

 よろめきが起こって転倒してしまう場合は、倒れた時に外傷を負わないように角のある家具をクッションや座布団などでやわらかいものでカバーしたり、イスやテーブルなどがある場合はできる限り置かないようにし、広い場所を設けます。

 また、寝たきりになると床ずれが出来てしまうことも多くなります。そのため時間帯によって寝返りをさせたり、梱包用のエアシート(プチプチシート)を寝床に重ねて敷くことによって床ずれを軽減させましょう。



[ペットと二人三脚で!] 
 特発性前庭疾患に対しては、病院での治療より毎日一緒に暮らす飼い主さんや家族の看護がとても大事になります。そして原因不明の病気のためどの動物でも起こる可能性があり、飼い主さんのペットに限り特別なことというわけではないのです。

 この病気に限らず、毎日の生活をペットと共に二人三脚をすることによって、病気は何倍も早く治る可能性があります。ペットが飼い主さんの看護を必要としていることを常に頭におきながら治療に専念すれば、治った時の喜びはまた一段と大きなものになるでしょう。




回復後も後遺症が出る可能性があるってことですね。
なんだかこの記事を読んで覚悟が決まりました。
最悪の場合を考えて、その場合でもうちの子が安全に暮らせる家作りに励むしかないですね。
とりあえず高いところをなくすために、私自身も床でくつろぐ生活に変えるしかないかも。
とりあえずダイニングに置いてある、うちの子お気に入りの丸テーブルをベランダに出すか…。

うちの猫その後。とホークス復活劇 - 2007.04.22 Sun

だいぶ落ち着いてきました。飼い主の精神状態が☆

にゃんこの状態も回復に向かっていると思います。
ステロイド剤の量もだんだんと減らしていっているところですし、眼球震盪もほとんどなくなりました。
問題は平衡感覚がなかなか戻らなくて、机に乗るべくジャンプするたび失敗するというあたりですが。
それでも、歩き方もだいぶマシになってきました。
やっぱり15歳の年寄り猫では、回復に時間がかかるんでしょうかねえ。

ここを読んでくれてるお友だちにもご心配おかけしました。
祈ってくれてありがとう!

それにしても今回のことで思い知りましたが、やはりセカンドオピニオンを持つ必要がありますね。
一カ所だけだと、どこまでその医者を信用していいのか、素人には判断つけがたいですし。
近所でなくても、評判の良い動物病院をもう一つ、セカンドオピニオンに持っておこうと思います。

ペットの健康保険なども友人に紹介されましたが、あれってやっぱ年齢制限があるんですよね。
私が調べたところでは8歳11ヶ月までのようで、うちの子にはとーてい無理なのでした。
ペットのお医者さんは高いので、今回はほんと大変でしたが、しかたないですねえ。Y(>_<、)Y

さて、うちの子の全快の日はいつになるんでしょうか。
治ると信じて気長に待つことにします。


ホークスが楽天に三連敗したときには(ほんと相手に花を持たせるのが得意なんだから!)もはやどーなることかと思いましたが、なんとか持ち直してくれたみたいでよかったです。
やっぱまっつぁんが打ってくれないとネー。
まぁ勝負は次の西武戦でしょう!
チーム一丸となるということがどんなに大切か教えられた対日ハム戦でした。
わっちの戦線離脱と故障者も多いし、チーム的には川崎ちゃんがいないダメージがばっちり出てしまったホークスですが、これを機に立ち直ってくれると信じてます!

手術と麻酔 - 2007.04.19 Thu

我が家の猫は15歳のご高齢。
それがちょっとトラブルに見舞われて、昨日今日とぐったりしてます飼い主。

歯石取りのために全身麻酔で手術となったんですが、その後の経過が悪くて、眼球震盪(眼球が左右に揺れて止まらなくなる)を起こして、まともに歩けなくなってしまいました。Y(>_<、)Y
手術前の血液検査ではとてもご老体とは思えないほどリッパな数値が出ていたのに、本当にこういうことでは何が起こるかわかりませんね。

麻酔そのものは吸引式のごく軽いものだという話なのですが、昨夜から獣医さんと何度も電話し、今朝から病院に連れていってさっきまで入院させて様子をみてもらったりと、バタバタしてました…。

とりあえず今は戻ってきて眠ってます。
ステロイド剤のでっかい注射をされて、少しは安定していますが、やっぱりまともに歩けてなくて。
何歩か行くと、もうへたっと足腰がへたれて滑っちゃうんです。(T_T)シクシク
うちのこがこんなへんな歩き方するの初めて見てしまったので、もうショックで私のほうまで胃が痛くなってしまいました。

すいません。だらだらと書いてしまって。
とりあえず命に別状はないようなのですが、とりあえず飼い主が泡食ってしまいました。

近辺の予定はぜんぶキャンセル。
しばらくついていてやらないと、どこに頭ぶつけるかもー心配で心配でっっ。
友人たちにも話を聞いてもらって迷惑かけつつ、ほんと、いろいろ覚悟を決めましたよ。
この先何が起こるかわかんない年齢になったんですね。
今回はなんとか切り抜けて元に戻ってくれるといいんですが。
また報告します。

ナギ… - 2007.04.17 Tue

川崎ちゃんが怪我でいなくなってから、ソフトバンクホークスが今ひとつ波に乗りきれない。
今日の楽天との試合(まだ途中だけどさ)なんか、せっかくBSで放映してくれてるのに、そしてそして新垣くんなのに、なんじゃこりゃー。
ナギの調子は最悪、楽天先発ピッチャー絶好調。
シーズンはまだ長い。
調子が出るまで気長に待つしかないか。

ホークスがなんだかな~という感じなので、ブログのトップをフラメンコ画像で飾ってみて気分転換してみたり。
地元の桜祭りで踊ったときの写真です。テキトーに加工してます。
ああ! そういえば今日電話もらった友人は、その桜祭りでワタクシの踊りに感動し(ええ~?)、いきなりスペイン旅行に行くんですって~~!
や~ん、いいなああ!!!!
アンダルシアに行くって! もしかしたらフラメンコ発祥の地ヘレスへも!
え! セビージャの春祭りにもタイミングよく行っちゃうの!?!?
きゃ~~、うらやまし~~~!
フェリア・デ・アブリルでセビジャーナスを踊るのはフラメンカの夢でございます。
ああ、ヘレスのフラメンコフェスティバルとかも行けたらな~。
いっそフラメンコ留学できたらな~~。
と思わずネットを徘徊してしまった夜でした。

あああ、ナギ…o(;△;)o

○…仙台の夜の寒さからか。ソフトバンク・先発の新垣は制球を乱して本領を発揮できなかった。試合開始時(午後6時)の気温は6.9度。沖縄出身の新垣にとっては厳しい寒さだったろう。
 しきりに右手に息を吹きかけていたものの、手元が狂い、球がときにとんでもない方向にすっぽ抜ける。三回に2暴投、五回に2暴投の計4暴投はプロ野球タイ記録。
 しかも、この暴投が失点につながってしまったのだから、本人も「寒さの影響はあったけど、相手だって同じ状況だったんだから……」と唇をかむ以外なかった。
 この敗戦で、6戦連続先発投手に勝ちがついていないソフトバンク。王監督は「本来のペースになるまでは我慢、我慢。力がないわけではないんだから」と話ながらも、表情は厳しかった。
 ◇1試合4暴投=プロ野球4人目、通算5回目 ソフトバンクの新垣渚投手(26)が17日の楽天戦(フルスタ宮城)で記録した。過去セ・リーグでは高井雄平(ヤクルト)が04年9月25日の広島戦と06年10月12日の横浜戦で、パでは内山智之(ダイエー)が95年8月2日の日本ハム戦、池上誠一(近鉄)が96年5月22日のロッテ戦で記録。


偶然にもSHUTTERS! - 2007.04.14 Sat

偶然メントレGレストランをつけたら、荒川静香さんが出ていて一通り観てしまった。
のが前日。
本日、たまたまおなかをすかせて代官山を歩いていたら、あれ、スペアリブ? あれ、このお店の名前、どっかで見たことあるよ?? ってとこが見つかって。
そのまま友人誘って中に入ってしまいました。
SHUTTERS代官山
よく見たら、荒川さんが気に入ってるというのは自由が丘店のほうだったけど、中身は一緒だ。
うっほー。お肉やわらか~い♪
普段はあまりぎとぎとした肉なんかは食べないほうだし、スペアリブなんて食べること自体久々だったけど、荒川さんたらさすがアスリート。
スペアリブはしょうゆ味のとガーリック味のを食べましたが、どっちもむちゃウマでした。
たまにはこーゆー肉食も良いね~。
(あんまりたびたびは無理だけどさ。アスリートじゃないし! 笑)

パスモ騒動。 - 2007.04.11 Wed

PASMO
JRにも地下鉄にもバスにも使える!とあって、出ると決まったときから購入すると決めてて、私はクレジット会社対応のを持ってる。
だって誰がどー考えても、ちょーベンリじゃ~ん?
(うちの近辺のバスはまだ対応してないとしても!)

ところがこのパスモ、あまりに購入者が多くて、ICカードの生産が間に合わず、本日から8月まで販売停止らしい。
ふーん。
発売開始23日で300万枚売り上げたというのもすごいが、8月まで出来上がってこないというのも、なんとなくびっくり。
がんばれ株式会社パスモ。

ちなみに、もっといろんなデザインのパスモが出てくるといいな。
ま、ソフトバンクホークス仕様なんて夢のまた夢だと思うが(だって首都圏限定だよねこれ)、もうちょっといろいろあってもいーと思う。
うーん、でもSUICAも変わらなかったから、やっぱあのまんまか??

そういえば、SUICAもまだ持ってるので、二枚を同じパスケースに入れられなくて不便。
早くSUICA使っちゃってJRに返却しなきゃ。
ん? SUICAはSUICAの利点があるんだっけ??
SUICAって関西でも使えるんだよねー。
(関西はICOCAって言うんだって。くすくす)
うーむ。ややこしい。

◆「PASMO」の由来
「PASSNET」の「PAS」と、「もっと」の意味を表す「MORE」の頭文字「MO」をとって名づけられました。さらに、「パスモ」の「モ」は、パスネットとバスが合体した「&」を表す助詞の役割も果たし、「電車も、バスも、あれも、これも」利用できるようになるという、拡張性を表す意味の「モ」の意味も込められています。

制約こそ創造の源 - 2007.04.10 Tue

時折とても楽しく観させてもらっているNHK『プロフェッショナル仕事の流儀』
今夜は建築家・隈研吾の日だったが、途中途中で彼が口にする仕事の流儀にはいちいち頷かされてしまった。
「創造とは」=「制約を発見すること」

うーん。まさしくそうだ。
制約を受けるたび、仕事相手に不満ぶつけそうになっていた自分を反省。
目から鱗が落ちた気分だった。
制約があるところにこそ、新たな機運がある。
たっ、楽しみじゃないか!!!!!

ホークス、打線爆発! - 2007.04.10 Tue

新垣渚投手2勝目!

ナギ万歳!
ロッテ相手に見事な結果を出しました、ソフトバンクホークス!!
うーん、素晴らしい連打の猛攻ぶりで13-1。
こーゆー試合をBSで放映してほしかったな~~。
ヒーローインタビュー、思わず抜粋しちゃいました♪

●まずはこのヤフージャパンドーム初めてのお立ち台となります、ブキャナン選手です。
「ハジメマシテ、フクオーカ!」

見事に言って頂きました、ありがとうございました。初めてのこのヤフージャパンドームのお立ち台、どんな気分ですか?
「日本で1番のファンの皆様の前でプレーして活躍出来たことを、すごく嬉しく思います。」

さあ、そのブキャナン選手ですが今日3本のタイムリーヒットがありました。特に3打席目、あわやホームランかという素晴らしい当りでした。
「あともう少しでホームランだったかもしれないですけれども、とにかくこの福岡のファンの皆様の前でプレー出来て、とても嬉しいです。」

そのタイムリーヒットを含めて、ブキャナン選手はこれだけ打っている印象がありますが、猛打賞はこれが初めてということになるんですね?
「今日カレーを食べてこの結果が出たので、明日もまたカレーを食べてマルチヒット・猛打賞を打ちたいと思います。」

カレーパワーという言葉もありましたが、最後に日本一アツいヤフージャパンドームのファンの皆さんに、アツいメッセージを初めてのお立ち台で送って
下さい。
「今年は絶対優勝します!!」

まずはナイスバッティング、素晴らしいバッティングでした、ブキャナン選手でした。

●そして、8回にして2勝目を挙げました、新垣渚投手です。ナイスピッチングでした。今日は8回1失点、132球投げぬきました。
「そうですね。これだけ大量援護を貰ったので、本当は最後まで投げないといけないと思うんですけど、少しバテました。」

今日のピッチングを振り返って下さい。序盤、浮いた球もあって苦しんだ場面もあったと思いますが?
「本当に決していい投球では無かったんですけど、これだけの打線の援護もあり、なんとか集中力を切らさず投げられたと思います。」

そして8回、1点を取られましたが、あのピンチは最少失点・1点で切り抜けました。あのあたりはどうでしょう?
「本当は0点に抑えたかったんですけど、まあでも1点で抑えられて良かったと思います。」

今日は8回1失点でマウンドを降りるということになりましたが、次はファンの皆さんも完投そして完封を期待していると思います。
「頑張ります!」

改めてファンの皆さんにメッセージをお願いします。
「また今日から6連戦が始まるので、これからも応援お願いします。」

見事な2勝目・新垣投手でした。


ホークスと共に桜満開! - 2007.04.05 Thu

新垣くんは残念でしたが、BS2で放映してくれたので、久々にたっぷり観られて幸せでした。
やっぱりナギは世界一カッコイイよ!!!!
杉内くんは今季調子よさそーですね~~。
ソフトバンクホークス、このままどんどん調子を上げていってほしいですね!
満開♪

川沿いの桜が満開で、ちらほらと散り始めていて、それはもう美しい光景が拝めます。
やっぱり晴れると青い空に白い花が映えて綺麗なんですよねえ。
なんとかフラメンコを踊る日曜の桜まつりまで花がぎりぎり保ってくれるといいんですが、どーだろ。
まぁここんとこ寒かったから、ちょこっとは残るかも。
お人形と桜

可愛いお人形を連れてって撮影したりもしました。
さてさて仕事が佳境です。
腱鞘炎はまだ残ってますが、無理せず集中してがんばらなくては!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

レンくん情報

本日の名言

プロフィール

さくら (cherry)

最近の記事

カテゴリー

ホークスブログ

カレンダー(月別)

03 ≪│2007/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

COUNTER

RSSフィード