FC2ブログ
topimage

2007-05

七転び八起き。 - 2007.05.31 Thu

7回降板。でももっと投げられたよね、ナギ…(T^T)

ナギはがんばったと思うんだけど。
多村さんのスーパーファインプレイにハートを奪われたんだけど。
ホークス、巨人の代打矢野に満塁ホームランという華やかな展開を持ってかれてしまいました。
その後も3ラン打たれちゃって、篠原ー。
東京ドームがどんだけ盛り上がったことか。
やっぱり相手に花を持たせるのが得意なのか、ホークス…!!(T^T)
2連敗ってアナタ。
まぁ、そういうときもあるさ(@大村直之)。
打線も徐々に目覚めつつあるし、交流戦トップなんか狙わなくてもいーから、最終的なゴールめざしてがむばりましょう。

でも、交流戦ってちょっと華やかだから、華々しく花火を打ち上げてみたいもんなんだけどネ。
交流戦借金2かあ…。

オーリはあいかわらず美人でした。 - 2007.05.29 Tue

クローバー

今日の細木数子の番組に、一瞬だけですが、大好きなオーランド・ブルームが出ていて、ロード・オブ・ザ・リング3部作のときの萌えごころを思い出してしまいました。

うっ、美しいわ~~~。オーリ。
なんかセレブ度が上がってるよ~。
めっちゃ美人!(注:オーリは男性です)

どこもかしこもすっきりほっそりしてきてて(レゴラスのときより痩せたよね?)、う~ん、映画のほうではイマイチ可愛い系のイメージがついちゃってるけど、やっぱりこの人のキラキラっぷりはすごい!と感心してしまいました。
まぎれもなくハリウッドスターになってますね。
堂々とジョークを飛ばすあたり、よゆーかましてくれちゃって、もー、可愛いったら!(どうもレゴラスの頃からのイメージで、弟としか思えないんですが、当人もう30歳なんですって! 吃驚)

さて、一方、今回の彼の来日の理由である『パイレーツ・オブ・カリビアン3』。
多くは語りませんが、ネタを詰め込み過ぎ、キャラが分散し、ついでに長尺すぎてエンターテインメントとしては駄作になってしまってました。残念。
せっかくあれほどの俳優陣を使ってる上に、大々的に宣伝してるのにもったいないナー。
ほんと、脚本て大事ですね。
まぁ、ラストのラストで、かっこよくて麗しいオーリを眺められたから、個人的にはいーんですが☆

しかしほんと、美しい男っているんですねえ。
久々に映画雑誌めくりたくなりました♪

スギはがんばった。 - 2007.05.28 Mon

交流戦が始まっております。
本日、オリックス以外はパ・リーグ全勝。
しかし日ハムは交流戦で稼いでますなー。
巨人・小笠原さん、さすが!
一晩に3ホームランは快挙でした。華やかな人だ。

で、一方のソフトバンク。
地味です。
打線が。
相手の打線も湿りがちでなんとかなったから良かったようなものの、ホークスは4回の3安打のみ。
小久保さんありがとう、だけどさー。
まーくん、あいかわらず劇場作りたがるし(おいおいおい~って思いましたよね?)、うーん、この先がややコワイソフトバンクの今日この頃。
がんばれホークス!

スギはハーラートップタイの8勝目。おめでとう!
おかげさまで連敗は免れました…。

薔薇、満開。

薔薇が満開です。
素晴らしいですね~~。

フラメンコライブ終了~ - 2007.05.24 Thu

アルハムブラライブ

スペイン料理店アルハムブラでのタブラオライブ、無事終えてきました!
さすがに練習不足がたたって、前半はいろいろとっちらかってはゴマかしておりましたが、後半はサングリアを一杯ひっかけて、ノリノリで踊っておりました。
アルハムブラ・タンギージョ

なんといっても先生がたのソロがすごく素敵でした。
先生のティエントに、ゲストの長谷川真理さんの渾身のシギリージャ。
同じクラスの先輩方のタンゴ・デ・マラガやカラコレも、これまで観たこともないくらい艶やかでした。
なかなかの集中力だったのではないでしょうか。
アルハムブラ・ルンバ

カンテさんとギタリストさんがまたレベル高かったからなぁ。
やはりすべての原点は音楽です。
そういう意味では、クラッシック音楽を長年習わせてくれた母にあらためて感謝。
いらして下さったみなさん、どうもありがとうございました~♪
アルハムブラ・花束

いただいた花束。
来てくださっただけでも嬉しかったのに。
赤いガーベラ、大好きなのでしたvv

パ・リーグ全勝? - 2007.05.22 Tue

さてプロ野球。
本日から華やかにセ・パ交流戦が開幕。
ふたを開けてみたら。
まー。パ・リーグが全勝??(まだロッテ×中日が途中だが)

ふっ。
さすがパねっ。
と思いつつ、パがぜんぶ勝ったら、リーグ内では差がつかないってことよねえと発見したりする。

ソフトバンクはじみーにようやく勝ちました。
柴原さんはもはやDHの活躍ぶり。
ここんとこ、また下降線をたどっていたので、一応ホッとする。
あ、スギは素晴らしかった!v(≧∇≦)v
まーくん劇場はあいかわらずでしたが、なんとか抑えてよかったよかった。

さて、いよいよ明日はライブ当日です。
今日は朝から片頭痛(なんか台風いたし)だったので、いまひとつ調子が上がらず、思い立って久々に整体へ。
行ってよかった。
先生にこれで明日は大丈夫!と太鼓判押されて戻ってきて、もうでろでろに眠い気分。。。
うーん、まだ荷物を詰めきってないんだけど。
てか、ラストの衣装がいまいち決まらないんだけど。

明日やろう、明日!(←スペイン風)

西日暮里のスペイン料理店アルハムブラは、タブラオとしてもレストランとしても最高級に素敵なお店。
あんなところで踊れるなんて、ほんと想像したこともなかったけれど、ほんのちょこっとでも参加させてもらえるのは嬉しい。
わざわざ足を運んで観に来てくださるお客さまたちに、スペイン料理のおいしさと共に、少しでもフラメンコの素敵さを感じて陽気な気分に浸ってもらえたら。
御縁があってお越しくださるみなさん。
カンテさんとギターさんの生み出すスペシャルな音楽と、先生やソロの方々の踊りは本当に素晴らしいので、どうぞたっぷり堪能してってください!!!

映画『晩秋』 - 2007.05.21 Mon

BS2をつけたら、『晩秋』という映画に出くわした。
久々にいい映画だった。
ジャック・レモン演じる父親が、本当に素晴らしかった。
それに息子も。
1989年の映画かー。
ケヴィン・スペイシーがあんな脇に徹していたのもびっくりだったけど、祖父・父・息子に流れているつながりの太さや、男の不器用さが可愛くて愛おしかった。
ちょうど友人の実家の父親の老いの話を聞いたばかりで、重なった。
風をみつめる

本日フラメンコライブのリハーサル、なんとか出ることはできたけど、やっぱり途中で疲れちゃって、早退。
でもうちに戻ってゆっくりしたら良くなった。
体力を戻すにはもう少し時間がかかりそう。
でもあさっての本番はきっと大丈夫。
ま、舞台には魔法がかかってるし☆

腹筋を使う日々。 - 2007.05.18 Fri

ご心配おかけしてます。各所。
抗生物質とか咳止めなどお医者さんに出してもらった薬で、なんとか回復方向には向かっているんですが、いかんせん、喉のイガイガはなかなか取れなくて。
長引きそうです、気管支炎。
強烈な力で咳き込むので、腹筋が鍛えられてるよーな気がします。
うーん。やっぱりもう少し養生しないとだめみたい。。。
ちょっと良くなると、すぐムチャする方向に走りがちな自分を反省してます。
ああ、でも早く踊りたいよう…。
ライブ間近なのにィ。。。

点滴☆ - 2007.05.15 Tue

ダイサギ

昨日は熱もあってだるくて動けず、とーぜんフラメンコのレッスンにも行けず、お医者さんにも行こうと思っていたものの挫折したところでしたが、今日はなんとか這い出して近所のお医者さんへ。
レントゲン撮られて、気管支炎と認定され(認定?)、先生は「よっしゃ、点滴で一発で治そ!」
えー?

血管痛がひどくて針の角度を直してもらいつつ(痛かったんだよ(T_T))、他人より時間かかって1時間ほど点滴。
でもこれがなかなか良かったようで。
おお、喉の痛みがだいーぶ楽になった!!!!

しかしここで油断してテキパキ働いたりしちゃダメなんだろうな。
明日のレッスンも行っちゃダメなんだろうな。ちぇえー。

もうしばらくは安静にして過ごしマス。
それにしても点滴って効くわー。
こういうときには西洋のお医者さんがありがたいデス。
抗生物質だの咳止め鎮痛剤その他諸々、いただけるのは助かります。

はー、しかし病気と格闘して疲れた…。
ではオヤスミナサイ。

写真はちょっと前に近所の川で撮ったダイサギ。
今日もベランダの向こうを飛んでました。のどかじゃのう。

卵酒・ネギ味噌・ハチミツ - 2007.05.13 Sun

う。
ノドが痛い。

ここしばらく風邪なんかひいてなかったから、ちょっとビビる。
たいていは葛根湯とビタミンCで初期で治ってたのに。

そんなわけで、今夜は卵酒・ネギ味噌・友人からもらったプロポリス入り蜂蜜マヌカハニー。

うーん。まだ痛いけど、あとは睡眠か。

ここんとこ急に暑くなって薄着してたのが原因かな。
やだやだ。
早く治したい!

レオナルドの受胎告知 - 2007.05.11 Fri

強風で首都圏の交通網がマヒしかけてる中、観てきました、レオナルド・ダ・ヴィンチ特別展

すっごく広い体育館みたいな東京国立博物館本館特別5室に、斜めにジグザグにしてある通路が作ってあって、とても観やすくなってました。
金曜の夜は8時までやってるとあって、穴場。
けっこうじっくりと堪能できます。

二列目の中央に群れなした人々は、じっくりどころか、何十分いる気だろーという人たちばかりでした。
まぁ1時間くらいあの絵の前にいても飽きないかも。
そのくらい集中力が出る絵です。

なんか絵を間近にしたとたん、頭ん中でモーツァルトのレクイエムが止まらなくなっちゃって、会場を出てもしばらく鳴り響いてました。
以前、モネの絵を観たときも音楽が聞こえてきましたが、これも似たような感じで。
しかしなんでレクイエムなんだ? 受胎告知なのに??

うーん、やっぱ絵は生を観に行かないと、って感じですね。
あれは観るというより体験です。

これ、レオナルド(こう言うとディカプリオって続けたくなるんだけど)がまだ二十歳代前半で取り組んだものらしく、なんかいろいろ野心的で挑戦的です。
気迫が伝わってくるとゆーか、あの布地の厚みとか質感とか、聖母マリアの影とかガブリエルの足下の細かい野の花の描写とか、超リアルでカッコイイ。

時間があんまりなかったので、ぜんぶは把握できませんでしたが、第二ホールの特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ — 天才の実像」のほうも、思わずレオのファンになっちゃうくらい、おたく色満載でした。

いやー、情熱の原点はおたくねっ!
考察メモやら模型やら、キミの部屋は知的好奇心であふれ返っていたんだろうねえ、って感じ満々でした。

そういう意味では第二のレオナルドは、おたく大国ニッポンから出るかも?

ナギ…(T_T) - 2007.05.11 Fri

特に多くは語らず。
ナギ撃沈。
打倒ロッテ!! ファイトだホークス!!!!

まっつぁん、3ラン…。 - 2007.05.10 Thu

ダルビッシュが珍しく崩れて、ホークス、日本ハム戦7連勝。
いやー、強くなったなぁ、本当に。
去年の打てなさっぷりが嘘のような今年のホークス。
やっぱ楽天野村監督がぼそりとつぶやいたよーに、金のかけ方が違うのだろーか。
たとえそうだとしても、やはりこれまでの積み重ね、チームとしての連結力の強さとか、いろんなものが作用してるんだと思う。

かんけーないけど、寺原もすごいね。横浜であんなに結果を出すとは。
ああ、もったいないことをした。
そして、もったいないことをした、と思えるような投手になってくれて嬉しい。

さて、和田くんが淡々と完投。今季初の完投で4勝目。
持ち直してゆくところが本物の強さを感じさせます。
まだまだシーズンは長いので、これからもケガにはほんと気をつけてくださいね。

柴原4号ソロ

写真は愛しの柴原さん。
実家のご近所さんはほんと快調です♪ うれしいね♪

あ、まーくん(と呼ぶと別のチームの人になってきたが)も、時々劇場作ってますが、しっかり大馬神健在です。
あいかわらずカッコイイ子だなぁ。
馬原さん

さくらはおもしろいんだけどさ… - 2007.05.09 Wed

衛星第二で録画して観てるので、連続で『どんど晴れ』→『さくら』と続きます。
……黙ってたけど、これまではいつかおもしろくなるんだろーと思って黙ってたけど!
『どんど晴れ』はどーしてこーダメダメなのよ~!
いえいえ、草笛光子さんはステキ。ナレーションのお声もステキ。
でもでも、脚本があああああ…(T^T)

その点、『さくら』はテンポよくって、キャラもよくって、比べると同じ朝ドラとは思えないくらい。
すいません。
ただのぐちでした。
どーしても2本いっぺんに録画しちゃってるので、うーんうーん、どんどのほうをやめればいいだけの話なんですが、ついうっかり第一回から観ちゃってるので、やめられないとゆーか、時間の無駄づかいとゆーか。。。くっ。

リュ・シオンが好きなだけにあの展開は切なかった。
なんであれだけの人気俳優っていう設定なのに、街を歩いてても誰も気づかないんだ、とか、いきなり女将までファンになっちゃうくだりの唐突さ、とか、そもそも女将のキャラ設定がむちゃすぎとか!(止まらなくなるので自主規制。宮本信子さんはそれでも素晴らしいと思ふ)
声のいい彼には向こうの言葉をしゃべってもらいたかったなぁ。
あんな字幕付きの日本語入れるなんて無茶せずに…。(本人は日本語しゃべってるんだってば)

でも、父はこのドラマ気に入ってるみたいなんだよなぁ。
まぁ主人公かわいいですもんねー。
考えてみれば私が観るのやめられないのも、弟役の神木隆之介くんがかわいーからかも。(めったに出てこないんだけどさ)
ふ。しばし待たれよ。(@ハウルの動く城)

で、『さくら』。
これはリアルタイムでは観てなかったんですが、いーですね~。
かつて、たぶんこれをリアルで放映していた頃、友人に誘われて飛騨高山に旅行に行きましたが、今頃、なんだ、これ観て誘ったのね、へ~と、また飛騨高山に行きたくなっていたりするのでした。
にこにこ(^-^)V

ヤフードームに快音響く! - 2007.05.04 Fri

いやー。
宿敵西武相手になんつー心地よい試合展開。
ナギの安定した投げっぷりにはもちろんシビれたけど、なにせ打線が初回からスンゴイことに。
代打・本間、3ランHR、かぁっくいー!
ちょっと外出していてリアルタイムでは試合を追えなかったんですが、田上といい、本間といい、柴原といい、ここんとこ打線はどこ見てもヒーローだらけですね!
(昨日の柴原さんの活躍には母と狂喜乱舞。実家のご近所さんなのです。地元のヒーローですわーv)
ちょっとちょっと、ソフトバンク、今年は本っ当~~~に強くなってるじゃないの??と言いたくなった本日8-2、美しい試合展開でした。
まだまだ先は長いとはいえ、GW、満員のヤフードームのお客さんたちの前でやってくれますね~。
王監督通算1199勝目!
1200勝が目前です!

私も勇気をもらえたので、がんばって仕事を進めるぞ~!!!

<ソフトバンク>単独首位に立つ 西武の連勝は4で止まる
○ソフトバンク8―2西武●
ソフトバンクが単独首位に立った。一回、小久保、柴原、田上の適時打で4点を先取。六回にも1点を加えると、七回には代打・本間の1号3ランで突き放した。新垣は11三振を奪い、7回2失点で3勝目。西武は決定打を欠き、連勝は4で止まった。 [ 2007年5月4日(金) 19時47分 毎日新聞 ]

GW中盤、お天気良好。 - 2007.05.02 Wed

まだ出たくない

動物病院からの帰り道。
お天気がよかったので久しぶりに写真~とか思いましたが、
当猫興奮ぎみで、ぜんぜん落ち着かないので早々に切り上げ。

ステロイド剤の投与は終了。
今後はおうちでゆっくりリハビリへ。
まだよろめきはあるし、左目の縮小がちょっと気になるけど、
なにしろ食欲は旺盛で元気なので、飼い主も長い目でみることに。

ソフトバンクホークスは9連勝で止まりそうです。
なんつーか、ルーキーに花を持たせるが好きなチームじゃのう。
まっつぁん不発。柴原好調。
18歳田中将大プロ2勝目もソフトバンク。

まぁ、田中くんはかわいいよね。
ああいう性格の良さみたいなのも、これから伸びてゆく子には必要なんでしょう。
負けずギライなところもなかなか。

で、うちのわっちはめでたく復帰ですが、今日はまだ乗り切れず。
次に期待しましょう!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

レンくん情報

本日の名言

プロフィール

さくら (cherry)

最近の記事

カテゴリー

ホークスブログ

カレンダー(月別)

04 ≪│2007/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

COUNTER

RSSフィード