FC2ブログ
topimage

2007-08

カモのおさんぽvv - 2007.08.26 Sun



外出時にはデジカメをいつも携帯するのですが、最近は動画をよく撮ります。
これは近所の鴨ちゃん。
緑の土手まであがってくるのは珍しいので撮ってみました。
後半やや失敗してますが、こうして動くとおもしろいな。
ちょっとハマりそうです。動画☆

優雅なダイサギ

凛々しいダイサギ。
鴨ズにはさまれてもビクともせずに立ちっぱなし。
悠々ダイサギ

ちょーしこいて超ロングバージョンの動画を撮ったら、重すぎてどこにもアップできませんでした。
反省。
でもこの後、土手側のコンクリートを斜め歩きしたりして、そりゃもうステキだったんですよ!
お見せしたかった★
ちなみに、足跡だけ映ってる失敗動画はコチラ

軽くって歩きやすいCROCS - 2007.08.25 Sat

クロックス~

母からのメールで知って、私も一つピンクのを購入してみた。
クロックス
日常履きのサンダルがこわれかけてたので、ちょうどいいかなと思って。
でもこのローズピンク、サイトで観たより発色が良くってやっぱアメリカ~ンてかんじ。
白いのにしとけばよかったわ。
でもま、ジーンズには似合うかな。
と、ジーンズに着替えてお買い物へ。
おお、なんと軽い!
柔らかくって、クッションもソフトで、歩き心地がいい~♪
お散歩にはなかなか理想のサンダル。気に入りましたv

ちょっと忙しすぎ。 - 2007.08.25 Sat

前の仕事がかなり押しちゃったので、凄まじい勢いで仕事を進めないと、いろいろ間に合わない。
体は後回し。
とか言ってると、また腱鞘炎がぶり返しそうになって慌てる。
毎晩、湿布だらけになって寝てるんだけどねー。
間に合わないよ。

がんばれ自分。
仕事は好きだ。
大好き。
これがなきゃ生きていけないのはもうわかってる。
だったら。

でも、デートくらいしたいよね。
自分の中にアイが詰まってることをちゃんと確認したい。
心と体に潤いが必要だよ。
周りにいてくれる人を大事にできないと、ちょっと死にたくなる。
そのくらいの余裕はほしいところ。

とはいえ、今が一番大変な時。
これを切り抜ければ秋の青空が見えてくるハズ。

夏はなかったなー。
という話。

佐賀には神様がついてるんですか? - 2007.08.22 Wed

満塁ホームラン!

2-0 から 4-0へ。
満塁のピンチを抜けきった気迫は凄かったけど、ま~、強豪広陵相手にここまでかなと思っていた。
正直、野村投手は素晴らしい。
佐賀北の打線は完全に沈黙。
これが古豪との差かと、あ~あ、でもこれでも準優勝だもん、すごいよねと思っていた。
それがそれがの8回裏。
満塁押し出しで一点追加。
野村くん、お疲れかな~。
でもその後はなんかもう観てられなくて、背を向け仕事場へ戻ったりして。
次の瞬間。
背中からものすごい歓声が聞こえてきた。
まっ、満塁ほおおおおおおおおおおおおおおおおおむらぁああああん!!!!

わー。
ありえないって。
うそ。勝っちゃうよ。
思わずTVのこっち側で悲鳴をあげた。
甲子園で一勝もしてなかった高校が、えええ、優勝しちゃうよ?
九州勢が優勝だよ。きゃー。
スタンドが泣いてる。
ありゃ泣くよ。佐賀人じゃなくても泣くって。
すんごい展開。

と満塁ホームランの興奮もさめやらぬ9回表。
佐賀北、またしてもドラマを作って、最後の正念場をクリア。
これはもう、実力だ。
なんだーこいつらーーーーーーーー!!!!Y(>_<、)Y

奇跡ってほんっとに起こるんだなぁ。
まるでアメリカンドリ~ムのような勝ち方だったよ、県立佐賀北高校。
佐賀には神様がついてるに違いないと思ったのは、この決勝満塁ホームランていうのが、これで2本目で、さらにその1本目はやはり佐賀の高校が最初に1994年?かなんかに打ってるって知ってから。

うーん。凄い。
それでも実力は広陵のほうが上なんじゃないかと思っちゃうけど。
(福岡代表は広陵に14-2で負けてんだよね)
でも深紅の大優勝旗は佐賀に行く。
いやー、もう実力って何??

神様というか、人々のこれで満塁ホームラン出たらかっちょいいよなあ、とか思った想いがぜんぶ、どっか宇宙につながっちゃったんじゃないのと思うような、伝説に残る試合だった。
甲子園で成長したと言われる佐賀北高校野球部。
史上最も長い試合時間を体験したミラクルチーム。
スタンドが応援してくれていたような。
くしくも選手もそう言っていた。
監督が優勝インタビューで茫然と、自分の手を離れて勝手に行っちゃった、みたいなことを言っていたのが印象的だった。

甲子園には奇跡のドラマがある。

公立校・特待生なし…佐賀北、頂点に立ったのは普通の生徒
(読売新聞 - 08月22日 22:52)
第89回全国高校野球選手権大会(22日)――特待生問題に揺れた高校野球界で、4081校の頂点に立ったのは、公立校の野球が好きな普通の生徒たちだった。

22日の夏の全国高校野球大会の決勝を逆転満塁本塁打で制し、初優勝を飾った佐賀北(佐賀)ナイン。延長十五回再試合で勝つなど、最後まであきらめないプレーで甲子園を席巻した。
一方、80年前と40年前に続く3度目の決勝進出で悲願の初優勝を狙った広陵(広島)も、堂々の戦いぶり。
酷暑の球場で見守った5万人の観客、テレビ観戦した全国のファンは昨夏の早稲田実(西東京)―駒大苫小牧(南北海道)の決勝に負けない好ゲームに魅せられた。

八回裏一死満塁で、広陵のリードは3点。「満塁本塁打が出れば逆転」という場面で、3番副島浩史選手の放った打球はレフトスタンドに飛び込んだ――。一塁側スタンド・広陵のシンボルカラーの赤が動きを止め、三塁側の佐賀北の緑が揺れた。副島選手の母伊都子さん(43)は「息子は野球一筋で家に帰ってもいつも素振りしていた。夢みたい」と涙声になった。

佐賀北の熱い夏! - 2007.08.21 Tue

県立佐賀北高校が快進撃を続けている。
いや~、今日は松中さんもカキインと打ってくれて、よーやく勝ちをもぎ取ったソフトバンクホークスにウキウキでしたが、ハートは熱闘甲子園に釘付け。
やっぱなんだかんだ言って九州勢を応援しちゃうんですが、え、なんですか、この可愛い子たちは!!??
とニュースで特集観て、胸がじわわんと熱くなってしまいました。
いや~~、高校野球ってすっばらしいですよ!
とにかく、勝ちそうな雰囲気ってすぐ伝わってくる。
一人一人の技術力はもちろん物を言うけれど、最後は気迫。
勢いのあるチームが勝利をもぎ取っていく。あのギリギリな感じ…!
でもまぁ、どうしても私立は強くって、そっちに有名高校が出るのは仕方ないんですが、佐賀北って県立? え~?

何がいいって、この高校の野球って、すっごい楽しそうなの!
もちろんここまで来たのは勢いだけじゃないとは思うけど、なんかイイ。
選手が前日の他チームのミラクルプレイをきゃっきゃと真似して盛り上がってるとこなんて、ほーんと青春って感じで、いいなぁとしみじみ思ってしまいました。
ホークスにもこういう野球を楽しむ心ってのが勝手に浮かび上がってくるといいな~。
もちろん優勝は大事だし、高校生たちだって深紅の大優勝旗を目指すからこそ、そこにドラマが生まれてきてるわけなのですが。

暑い夏の熱い闘い。
明日はこれまた勢いのある素晴らしいチーム、広島の広陵高校との決勝戦です!!
(佐賀の人たちはめちゃんこ盛り上がってる様子です。ステキ!!!!)

<高校野球>決勝は広陵―佐賀北 広島・佐賀代表は史上初
(毎日新聞 - 2007/8/21 20:06)

 第89回全国高校野球選手権大会は第14日の21日、準決勝2試合があり、決勝は広陵(広島)―佐賀北(佐賀)に決まった。広島・佐賀代表による決勝は史上初。第1試合は、広陵がセンバツ優勝の常葉菊川(静岡)の終盤の反撃を4―3で振り切り、40年ぶり3回目、広島県勢として19年ぶり11回目の決勝進出を決めた。常葉菊川の史上6校目の春夏連覇はならなかった。準決勝としては13年ぶりの九州勢対決となった第2試合は、佐賀北(佐賀)が、馬場―久保の継投で長崎日大(長崎)を3―0で零封し、初の決勝進出を果たした。佐賀県勢では、第76回大会優勝の佐賀商以来、13年ぶり2回目。公立校の決勝進出は第78回大会の松山商、熊本工以来11年ぶり。
 ◇毎回奪三振 広陵の野村祐輔投手(3年)が常葉菊川戦で記録。大会通算70回目。
 ◇広陵が春夏通算歴代8位タイに 広陵が準決勝で常葉菊川に勝ち、春夏通算62勝目(35敗1分)。歴代8位の広島商(62勝35敗)に並んだ。内訳は、春34勝18敗1分、夏28勝17敗。

ヒコーキに乗せたくない…。 - 2007.08.20 Mon

うちのにゃんこの話です。
中華航空の爆発事故のニュースを目の当たりにして、 イの一番にわたくしが思ったのは、「ぺ、ペットはっ??」。
(まぁ、国際線にペットはほとんどいないだろうけど)

毎年冬には実家にうちの猫を連れて帰るのに、飛行機を使いますが、 ペットは貨物室に入れられてしまいます。
あんときの何があってもモンク言いません証書にサインさせられるの、ほんっとヤなんですよね~~。

こういうニュース観ちゃうと、万一のことがあったとき、うちの猫を貨物に残したままにしなきゃいかんのかと想像すると、ヒコーキはやっぱやめとこーかなって気持ちになります。

16歳というご老体なわけだし、そろそろ飛行機の気圧変化なんかもコワイかなぁ。
今年からは新幹線使うか~~?
うーむ。
あれはあれで、乗ってる時間が長すぎて、うちの子は乗り物酔いしてよだれ垂らしてバテるんですよねえ。
うううう~ん。途中、京都で一泊とか??
ご老体猫をかかえてるといろいろ考えちゃいます。。。

今日は涼しかったので - 2007.08.18 Sat

RIMG11134s.jpg

昨日の猛暑が嘘みたいな、さわや~かな過ごしやすい日になりました。
懸案事項だったにゃんこのワクチン接種も完了!
こんなんだったら、わざわざ昨日暑い中おなかの薬もらいに行かなくてもよかったのね。
今日いっぺんにやれば済むだけの話でした。二度手間★
ワクチン接種の後は一週間はシャンプーしちゃいけませんと言われたので、来週早々に連れてくつもりだったのがおじゃん。
しかたないので、爪だけ切ってもらってきましたが、この爪切りがちょっとファイティングなカンジで。
エリザベスカラーをつけられ、トリマーのおねーさんに両手両足押さえつけられて、暴れないようにして切ってもらうのですが、途中からうちの子、ニャジラとなってガオーとうなってました。
ま、そのときだけなんだけどね。
シャンプーのたびにこれやってるのかと思うと、トリマーの方のご苦労が偲ばれます。
でもそろそろ汚れてきてるので、再来週に予約を入れてきました。
トリマーのおねいさん、そんときはどうぞよろしくお願いします。

にゃんこを連れていきたしと思えど - 2007.08.17 Fri

三種混合ワクチン接種の時期にあまりに忙しくて連れ出せず、2ヶ月ほど経過してしまった今、あまりに暑くて連れ出せない。
今日もおなかの薬だけもらいに行ったけど、16歳の老齢猫はおうちで待機。
今の日中はとてもじゃないけど、熱気のこもるケージに入れて外になんか連れ出せませんて!!! 自分が立ってるだけでも精一杯なのに!!!!
でも動物病院の先生に相談したら、やっぱりそれはマズイ。ただでも老齢猫はいろんなウィルスに負けやすいんだから、少し涼しくなったら即刻連れておいでなさいとのこと。
あー。
なんでもうちょっと涼しい時期に連れてってあげなかったんだろ。
超反省。
さっきは雷ゴロゴロでどしゃ降りの雨が降ってました。
明日は少しはしのぎやすくなりますかね~~。

ああ。ホークス、やっと勝った。
楽天まーくんのミスで勝たせてもらったよーなものだが、まっつぁんが打ってくれたのは本当に救われる思い。
酷暑の中、涼しい水の蜃気楼が見えたかのよーな。いや蜃気楼じゃまずいだろう。
明日につながるかどーか☆
あんまり期待せずに応援しましょう。

フラメンコナイト♪ - 2007.08.16 Thu

息も止まりそうな暑さの中、タブラオレストランでのライブ(先生のライブの賛助出演ですが)、踊り終えてきました!
お越し下さったみなさま、お暑いとこ、ほんとにありがとうございました!!
前回のライブでは、病み上がりだったせいもあって、なんだか集中できず仕舞いであっという間に終わってしまったステージでしたが、今回は音楽もよく聞こえてきて、すごく楽しんで踊ることができた気がします。
移動とかはいろいろ暑くてバテそうでしたが、踊ってる間や、踊り終わった後に、友人たちと一緒にパエリア食べさせてもらっている間はものすごーく楽しくて元気でした。
ほんとに感謝です。
ありがとう~~~~♪♪

それにしてもブレリアは楽しい。
もっともっと踊りたいなぁ。
そしてもっともっとスタミナをつけたい。
……やっぱウナギだ!!!!
(実はライブの日の朝は、朝っぱらからウナギ食べて出たのでした。でないとバテそうだったんだもん…)

母の誕生日。 - 2007.08.14 Tue

今日は実家の母の誕生日でした。
うふふふ。
美人で可愛い母にはより美しくなれる美顔グッズを贈っておきました。
母は元気で美人の遺伝子を持ってる人なので、そのへんをいつまでも磨いてほしいなと。
それに自分のことを自分で大事にする時間っていうのは、なんとも気持ちの良い時間だから、それも味わってほしいなと思いました♪
他の諸々は新宿伊勢丹で見つけたんだけど、最近の伊勢丹はほんとに素敵です。
ディスプレイがものすごーくおしゃれになってて、デパート内の配置がとっても美しい。
ぜんぜん買うつもり無かったお菓子まで、ついうっかり贈りたくなっちゃったりして。
罠ですが、罠にかかったウサギの気持ちが気持ちいいカンジ♪
でも店員さん、いまいちラッピングに時間かけすぎですが。
まぁ綺麗になったからいいか。

さて、明日はフラメンコのライブです。
仕事もぎりぎりの日程なので、ちょっとツライとこなんだけど、ライブの間は忘れて思い切り踊ろう!!

松中四番の意味 - 2007.08.14 Tue

今日も負けた。
また負けるんだろう。
勝負なのだ。勝つ日があれば負ける日もある。
それは当然なんだけど。
ソフトバンクホークスに対するファンの不満が募っているのは確か。

●ソフトB打てず、守れず 日ハムとの現状差くっきり
試合後のミーティングを済ませた王監督がつぶやいた。「リードを守れない、打てない、守備は乱れる。これじゃ勝てんわな」。ソフトバンクにとっては、勝利を連ねる首位日本ハムとの現状の差がくっきりと表れる敗戦。ゲーム差は、7月25日以来の3に開いた。
終盤の弱さが露呈した。7回の和田は、先頭セギノールへの初球、同点の一発を浴びる。1-2の9回には水田の悪送球、一塁線のゴロを後逸する松中の失策とミスが相次ぎ、手痛い3点目を与えた。対戦相手に好相性を誇る和田に、ここまで未勝利のグリン。先発投手の有利なデータよりも、チーム状態の悪さが勝ったということだろう。
松中はこの日も無安打。不振が守備にまで影響している4番に、監督は「本人が一番苦しんでいるんだろうけどね」。主砲としての苦悩を知る故の気遣いだろうが、沈滞の主因ではある。
[ 共同通信社 2007年8月14日 22:52 ]



こんな記事を書かれてしまうほど、4番不振の影響は大きい。
ファンも忍耐に次ぐ忍耐で、この暑さも災いして、いろんなところでいろんな意見を読む。
ファンならこのまま黙って応援すべきだという意見、プロなら不振の場合は二軍調整は当たり前という意見、穏やかな意見もあれば、攻撃的な意見もある。
どちらもファンだ。
勝ってほしいからこそ沈黙するし、勝ってほしいからこそ攻撃する。
どっちも熱くなっている。
松中さんが打てないことがチームの士気に関わっていることだけは確かだと思う。
そして、当たり前のことだが、4番は強打者の位置である。

水夏希さんのトート閣下 - 2007.08.11 Sat

楽日前日の宝塚雪組『エリザベート』を、本当に偶然から友人に誘われて観に行けることになりました。
もう超レアチケットだったので、超ラッキーv
直前までものすごく大きな仕事を片付けていて疲労困憊していたところだったので、ああ、がんばったら神様がイイメみせてくれるんだなぁと感動しつつ行ってきました。

うわ~。
どうしよう。すごい好きかも。
こんなタイプの宝塚スターを好きになったことはこれまでなかったんだけど、このあったかいオーラの人がトート閣下をやると、こんなに良くなるんだ。うわ~~。

観ながら、ストーリーに今までになくすとんと納得させられている自分がいて、なんだか驚きました。話全体が妙にシンプルにまとまっていて、ストーリーがとても把握しやすかったんです。
いっつもラストシーンでエリザベートがなんで閣下とあんなにハッピーにまとまるのか、毎回違和感を覚えてた私ですが、それはトート閣下だけが突出してたり、エリザベートと雰囲気が合ってなかったりして、ストーリーがちょこっと破綻してたからだったんですね~~。
今日はすなおに、ああ、閣下、よかったね。エリザベートの成長と共に、閣下も変化していって、お互いに学び合うものがあって、そして最後には永遠の愛を誓い合うことができたんだね! ってスナオに喜んであげることができたのです。

水夏希さんのトート閣下は、柔らかくてしなやかで、なんというか、人間味あふれるトート閣下でした。
私の理想は、まぁ、なんといっても紫月あさとさんのトートで、あの歌に最初にノックアウトされたからこそ始まった私のエリザベート遍歴人生、って感じなのですが、その次にノックアウトされた彩輝直さんのトート閣下といい、これまで私が惚れ込んでしまっていたトート閣下には、一種の冷たさ、まぁ死に神なんだからあたりまえなんだけど、ナルシストっぽさ?とでも言ったものが在ったんですよね。
だからこそ惹かれたというか、夢中になっというか。
でも今日の水夏希さん演じるトート閣下は、違ってました。
ご本人もやさしい人なのかなって思えるような、あったかいオーラのトート閣下。
いや~~、こんなトートもありなんだなぁ~と目から鱗が。

そして、やわらかいといえば、歴代エリザの中では今日のエリザが雰囲気的には一番好きだったかも。
白羽ゆりさん。
歌は低音と高音の入れ替わりがちょっと聞きづらい点もあったんですが、なんかイイんですよね、存在感が。ピュアで嫌味が無くてスウィートで綺麗。
夏希トート閣下ともすごく合う。
こんなぴったりなエリザベートとトート閣下って初めて観たような気がします。

本当にいい夜でした。
誘ってくれた友人に感謝。
そういえば、今日は東京湾花火大会だったんですね。電車の中には浴衣着た女性がいっぱいいました。
私も自分の裡にものすごく綺麗な花火を打ち上げてもらった感じで、その後のお食事も大変たいへん充実してました。
なんだかほんとに嬉しかったです。
ありがとう~~。

花火に行けなかった夏。 - 2007.08.07 Tue

夏休みなんて関係ないけど。
花火だけは楽しみにしてた。
とてもとても楽しみにして、お友だちと約束もしてた。
ゴザも用意して。

行けなかった。
仕事が終わらなかった。
がーーーーーーーーっくり。

その時間になると、マンションじゅうが浮き足だってきて何やら騒がしいので、ベランダに出てみたら、バレーボール大の花火が見えました。

夏の風物詩。
去年はド真ん前で、もんのすごい迫力の花火を楽しんだのになぁ。

くぅ。
来年こそは!!!!!

来年の大河に小澤征悦さんが! - 2007.08.06 Mon

来年のNHK大河【篤姫】には大好きな宮崎あおいちゃんが出るし、ものすごーく期待しちゃってるんですが!
そのキャストが発表になってました!
わー、今BSの再放送で【さくら】に出てる小澤征悦(おざわ・ゆきよし)さんが西郷隆盛の役で出るんですって!
きゃー、うれしー♪
【さくら】ですっかり小澤さんのファンになっちゃったので、さっそく来年じっくり観られるのは嬉しい限りです。
他にも瑛太さんがNHK大河初出演の大抜擢。
おや、涼風真世さんも出てくるんだ。
宮崎あおいちゃんは大河ドラマ史上、最年少の主演。
宮尾登美子さんのお話大好きだし、たっ、楽しみ~~~~~vvv

以下、続きはサイトからのキャスティング情報コピペ。

どーしてフルキャストに弱いのか。 - 2007.08.05 Sun

仙台が鬼門となってシーズン10敗目。
楽天との試合には呪術者がかかわっているに違いないと思えるほど、見事に相手に花を持たせるホークス。
きゅ~~~。

花火の季節です。
ヤフードームに戻れば花火を打ち上げることができるのか、内弁慶ホークス!
今日もフルキャストだ! ファイト!
斉藤和巳

[追記]
……とか書いてたら、勝ちました!
和巳、完全復活!!!!
ホークス完封勝利で連敗ストーーーーップ!!
おめでとう、ホークス!
ありがとう、和巳&馬原くん!

台風。 - 2007.08.02 Thu

ありゃ。
ホークスの試合、今日も中止だ。
ドームなんだけど、台風が大接近中。
うう。またしても観られなかったお客さんが気の毒。
遠くから出かけていった人もいるみたいなのに。
てゆうか、消化試合が溜まりすぎて後が大変そう。

昨日は大濠公園で松中花火が170発打ち上がったそうで。
(そういう意味では台風、昨日じゃなくて良かったのかも!)
福岡ではTV放映もあったみたいでいいなぁ。

なんかしみじみ、私は福岡県人なんだなと思ってしまう今日この頃。
甲子園なんかのニュースも、東東京とか西東京とか言われてもピンと来ない。
福岡の高校の名前ならわかるんだけどさ。
これってずっと変わらないのかしら?
東京異邦人。
福岡に帰りたくなってきちゃうな。まぁまだまだ無理だけどさ。
こっちは巨人の試合ばっかり放映してるしな~。
ホークスファンは全国にいるとはいえ、やっぱり福岡のファンはいいなあ。

さて、うちの両親はこの台風の中、近所の温泉に出かけたそうですが、大丈夫でしょうか。
東京ははればれと晴れて超蒸し暑いです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

レンくん情報

本日の名言

プロフィール

さくら (cherry)

最近の記事

カテゴリー

ホークスブログ

カレンダー(月別)

07 ≪│2007/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

COUNTER

RSSフィード