topimage

2008-02

余命ひと月 - 2008.02.29 Fri

今日、腎不全用の治療のために、いつもの動物病院に出かけてきました。
ここ数日、毎日吐くし、昨日は吐く量も多くて心配してました。
腎不全が進行しちゃってるのかなぁと思ってたんですが。

今日の診断の途中で、先生がシンちゃんのおなかをさわり始めて、 ここに何かあるな。と。

脾臓の付近に一ヶ月前には見られなかった大きな腫瘍が育ってました。
たぶん悪性だろうと。

そういう先生の言葉を聞いても、私はなんだか別の猫の話をされているようで、 すぐにはぴんときませんでした。
だってシンちゃんは腎不全であって癌ではなかったので。
この後、まだまだ2、3年は生きると思ってたので。

それからレントゲンを撮るために、シンちゃんは別室へ。
私は動物病院の外に出て、しばし茫然と冷たい風の中に佇みました。

このときもまだ、何かの間違いで、良性の腫瘍って言われるんだろうって頭のすみっこでは思ってて。
でも、外へ出る前に先生がこれが悪性の腫瘍だと(猫の場合、90%悪性らしい)、桜の季節までもたないかも、 と言われたことが急に頭に迫ってきました。

そうか。 これ本当なんだな。
シンちゃん、癌になっちゃったんだ。

ってようやく脳味噌に信号が回ってきて、その後は涙が止まらなくなって、
九州の母に電話して、私はシンがいなくなったら、もう何もかも畳んで九州に帰る!と泣きじゃくりました。

母からなだめてもらって、やがてレントゲンの結果が出て、院長先生もやってきて。
治療室には先生含めスタッフ三人と私とシンちゃん。

レントゲン写真は真っ白なところがすごく多かった。
腹水(お腹に体液がたまったもの。静脈の圧力が上がって水分が血管の外にしみ出してしまう)がいっぱい溜まってる状態だそうです。
それで肝臓とか脾臓とかも影が映らない。
でもガスのある腸の部分は黒くなるから、まだそっちは大丈夫。
うんちはちゃんと出ていきそう。

ただ、手術はそもそも高齢だからやらないほうがと言っていたけれど、 レントゲン写真を見るなり、院長先生は一目で、これは手術も無理です、と。

肺にもぽつぽつ、肉眼で見えるだけで三カ所、癌が転移してました。
脾臓に肺、胃にも転移してる可能性があるだろうと。

いったいいつこれほど悪くなっていたのか、と唖然としました。
ひと月前の血液検査では数値は出てこなかったから、このひと月で?
だとしたら、この癌、育つの早そうだ。
普通、年寄りは癌の進行も遅いんだけどね。癌は種類によるらしく。

院長先生に、正直なところ、あとどのくらいの寿命なんでしょうか?と訊く。
ひと月。

早い。
でも外で泣いてきたので、けっこうこのときは耐えられた。
自分でも意外なくらい冷静に先生の言葉を聞く。

そして自分の中で気持ちは固まってた。
もうぜったい痛い思いも苦しい思いもさせたくない。
あとは楽になれるように過ごさせてやりたい。

病院でも、外でも、かなり泣いたので、今は気持ちは落ち着いてます。
ステロイド剤や抗生物質などもらってきて、これから毎日2回のませて、 あとはまた吐き気がひどかったら、それを抑える薬、薬は増えていくだろうけど、 とにかくあの子が楽でいられるように、やるだけのことをやろうと思います。

最初に知らされたときは、なにしろ、ぜんぜん考えてもみなかったので、ものすごい衝撃を受けて泣きじゃくってしまったけど、これも寿命なんだなと今はすとんと落ち着いてるあたりです。

そもそもチンチラで17歳なんてのは、とてもめずらしいのだと言われた。
この動物病院ではもう一匹、ショウちゃんというのがいるらしいけど、 その子はうちのより腎不全の度合いがひどくて、毎週点滴してるんだそうだ。

そういう意味では、シンは腎不全になったのも去年、この癌もここひと月。
長患いをしない子かもしれない。いいこ。いいこ。

いろいろ覚悟ができたので、とりあえず良かった。
彼が逝く前に、いろいろ準備してやれるし。
アガリクスとかももらってきたよ。
錠剤が大きくて飲み込むのが大変そうだったので、今日は砕いて餌に混ぜて食べさせました。

ここからひと月というと仕事の忙しい時期が重なるけど、ちょうど良かった。
ずっと一緒にいるね。
最後は苦しまないで済むように、私が決断してあげる。

『ダ・ヴィンチ・コード』の俳優 - 2008.02.24 Sun

友人から借りて読んで以来、『ダ・ヴィンチ・コード』はちょっと観たかった映画なんだけど、まぁ話題になってるときには行けず仕舞いで。
最近ようやく観てみたら、俳優がとっても好みでした。
イアン・マッケランは言わずもがな、シラス役、最後までいいなぁこの顔好きだなぁと思ってたら、ポール・ベタニーだったのね!(気づけよ)
この人の顔とか体のバランス、とっても綺麗。
いいな~、ポール・ベタニー。
他に何に出てたっけ。探してみよっと。

心配。 - 2008.02.24 Sun

ここ3日ほど、毎日吐いてる。
今日は夜中に3回も吐いてしまった。
日曜ってうちの病院開いてたっけ。
かわいそうに、食欲もないので食べられない。
でもたしか前にこういう症状になったとき電話したら、食べさせちゃだめという話だった。
少し何も食べさせないで様子を見よう。

[追記]
次の日。
あ。食欲復活。
だいぶ調子がフツーに戻りました。
近々病院に連れていきますが、今日は吐いてないみたい。
よかった。
ご心配おかけしました。 <(_ _)>

17歳! - 2008.02.22 Fri

あ。
しまった。
20日のお誕生日が過ぎてますよ!
Happy Birthday!! 17歳!

17歳猫

寒いから一緒v - 2008.02.21 Thu

冬の子

寒くなってくると、高いところに昇って、さらに寒くなると、ようやくぬくぬくしたものの上に乗り始めます。
だいたいはつるつるフロアにぺたっと寝るのが好きですが、ようやくおふとんに乗ってくれる季節になりました。
とはいえ、毛布や布団など自分の上に何かが掛かるのはだいきらい。
飼い主はお布団のすみっこに寄って、にゃんこにお布団がかからないようにちっちゃく丸くなるしかありません。
肩凝るわー。
でも間近でべたべたされるとかわゆさ倍増!
寝ぼけ半分、ふ~んと鼻の奥をちっちゃく鳴らされると腰が砕けましゅ。。。

四大陸フィギュアスケート選手権 2008 - 2008.02.16 Sat

四大陸フィギュアスケート選手権での高橋大輔選手の完全優勝の映像を、ニュースで観た。
あれだけ完璧な高橋くんのロミジュリを観るのは、初めてだぞ。
4回転も2回決めて、ノーミスの演技!
世界歴代最高得点で優勝! おめでとう!
え。
プルシーの得点も抜いたの? それはちょっと凄いな。
そんでもって、男子ももーちょっと映してやってはどーだろうフジテレビ。
それにしても高橋大輔くんは本当に成長したなぁ。
チキンハートだった頃の彼がむしろ懐かしい感じ。
素敵だね~。

おかげさまで。 - 2008.02.16 Sat

RIMG13598s.jpg

RIMG13600s.jpg

うちのかわいこちゃん♪
今度の2/20で17歳。
本当にちょっとずつしか食べなくなってるので、しょっちゅうゴハンーゴハンーとわめかれますが、細切れでゴハンあげてる他は、わりと元気です。
ここんとこはおなかもこわさず、いい子いい子。

さて私のほうも無事誕生日を迎えました。
にゃんこと同じ月の生まれなのでわかりやすくていいです。
おかげさまで、良い誕生日でした。
ほんとにいい友人に恵まれてて、すごい幸せもんだと思います。
パパ、ママ、私をこの素敵な世界に連れて来てくれてありがとう。
いたらぬ私を支え続けてくれてる家族みんなに感謝です。
これからも前向いて、素敵な友達に囲まれて、上向き気分で生きてゆきます♪
ありがとう!!!!
(と、なんだかめちゃんこ感謝したくなった日)

良いことも悪いことも、生きてればいろいろあるけど、基本的には自分次第なんだな~と思います。
悪いことだって、幸と不幸の法則に照らし合わせてみれば、バランスの問題に過ぎず、悪いことがあるから良いことがあるんだな、と発想転換できます。
美輪さまの理論ですな。でもホントだと思う。
誕生日にも幸せなことと、ちょっぴり不幸なことが両方起こったけど、なんか最終的には幸せでいっぱいでした。
恵まれてるな~。
感謝です。

残るは仕事。
スーパーマッハでこなせ、自分!!!!!Y(>_<、)Y

持つべきは他の街に住むおともだち♪ - 2008.02.07 Thu

昨日嘆いてたスタバのバレンタイン限定カップ!!
今日別の街に住む友人が、あったよ~最後のイッコ~~!
と連絡してくれまして。
無事ゲット♪
わぁいv

スタバのバレンタイン - 2008.02.06 Wed

今月は自分の誕生月なのだが、ああ、今日も雪。
自分て寒い時期に生まれたんだなあ。
ママ、生んでくれてありがとう。てゆうか、おつかれさま。

スタバのバレンタイン2008

さて、誕生日と共に毎年やってくるのがバレンタイン。
すでにお友達からはバレンタインチョコなんかもらっちゃってます。おいちい。
しかし久々にスタバに行ったら、すでにバレンタイン商戦に乗り遅れてたことが判明!
や~ん!
すっごく可愛い赤のハートマグがあったのね~~。
(行ったときにはもうブルーのちょうちょのしかなくって、結局それで手を打ったワタクシ)
ああ、タンブラーも可愛い~~。
このにゃんこのタンブラーなんて超ツボ~~~!
スタバのバレンタイン2008

ちなみに近所のスタバではほとんどどれも売り切れでした…。
それにしても、どーして女はこう限定品に弱いんだっ。
スタバの可愛い店員さんと、バレンタイン限定品にいちいちノックアウトされる自分たちについて語り合ってしまいました。
ああ、ピンクのハートマグガーデンギフトと赤のハートバルーンマグ…、超カワイイよう…。
どっかに残ってないかなぁ…。(T_T)シクシク

雪の中のニッポン初戦! - 2008.02.06 Wed

うへえ。
すごい雪。
タイの人が気の毒になりましたが、勝負の世界ですので仕方ありません。
てゆうか、今一番ニッポンが寒い時期だよね~。
ま、ヨーロッパで試合してれば、雪の中泥まみれも多いんだけど、それにしても観客が寒そう。
(走ってる選手はじきに温まるだろうけど)
4-1でニッポン勝利。
おめでとう!!!!!ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'°☆。.::・'°★。.::・'°☆

雪の日のパルマ教室。 - 2008.02.03 Sun

本日、東京は大雪で一面真っ白。
そんな中、フラメンコのパルマ(手拍子)レッスン。
たっぷり3時間、手を打ったり足でリズムを刻んだり、をギタリストの先生が来てくれて教えてくれます。

しかしこの日は朝まで仕事してて、外観たら真っ白だし、ええ~も~むり~~~と半分投げだしつつ、とりあえず目覚ましつけて寝る。
起きたの午後2時半。目覚まし役立たず。
もう行くのやめよっかな、とひよりかけつつ、やっぱブレリアのパルマ習いたいし行くっきゃないと自分を奮い立たせ、なんとか1時間遅れでスタジオ到着。
おお、雪だというのに、けっこう人が集まってる!!

しかし、3時間睡眠でパルマ打つのは、いかにもねぶい…。
しばらくはぼ~っとして、みなさんのスピードについてゆけず、トチってばっか。
ダメダメぶりを発揮し続けて、とても恥ずかしかった…。
ウタウッタッタって裏打ちから入るジャマーダが入りづらくてのう。
それでも先生がていねいに丁寧に教えてくれたので、最後にはわかったからホッとしたけれど。

芸の道は恥さらしから!!(どこの格言だ)
めげずにまた来月もがんばろう!

それにしても、うちの周りはもう真っ白で完全に雪景色だったのに、
街に出たら、道路とかほとんど雪ないのね。
バスでほんの10分の距離でも違うもんだな~。

ホークス始動! - 2008.02.02 Sat

ホークス2008宮崎春季キャンプ

というわけで、愛するソフトバンクホークスの春季キャンプが始まりました!
和巳の不調とか、パウエル問題とか、ナーバスな話題も少なくない中、こういうサイトができてると、遠くに住んでても、インターネットから応援できているようで嬉しいですね。
王監督はあいかわらず4年間のしんどい思いをどーにかこーにか、と思ってしまわれているようですが、そろそろそういう気持ちからも解放されていいんじゃないかなと、私は思っていたりします。
過去はもうええんじゃ! 見つめるのは未来じゃ!!!!
そういうあたり、若手にがんばって示してほしいというか、純粋に野球をプロとして楽しむあたりからやってほしいというか、とにかくあんまり繊細じゃなくて、どっちかといえば図々しくさえなってほしいとゆーか、な今季のホークスです。
ファイト!

そういえば、最近会った友人がすっごい楽天ファンだということが判り、野球について熱く語り合ってしまいました。どうやらキャッチャーのファンらしく、今の楽天のルーキーキャッチャーくんが好きでたまらないようです。
ええと、まーくんと並んでノムさんにえこひーきされてる新人キャッチャーって誰? え、銀次?
第二の古田にするんですって。まぁ、うらやましひ。
仙台にもけっこう応援に行ってるらしく、ただ残念ながらキャンプ地は遠すぎると嘆いてました。(楽天のキャンプ地は久米島。まぁ遊びに行くには楽しそうだが…)
なんにせよ、いいなぁ。
そしてやっぱり言われてしまった。
ホークスってキャッチャーいないよねえ~。
はう。痛いところを。
城島さんはやっぱまだ戻ってきてくんないのでしょーか。
ホークスが補強しなきゃいけないのって、実はキャッチャーなんじゃ…。
まぁ、私は本命ホークスだけど、ノムさんの手腕に惚れてるので、次点楽天。
仙台にも一度行って応援してきてもいーかもしれない。
でも対ホークスの試合だと、この友人と行くと仲悪くなりそうだな。。。笑。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

レンくん情報

本日の名言

プロフィール

さくら (cherry)

最近の記事

カテゴリー

ホークスブログ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー(月別)

01 ≪│2008/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

COUNTER

RSSフィード