FC2ブログ
topimage

2008-12

家政婦は見た!!! じゃなくて… - 2008.12.30 Tue

あ。
見ちゃった。
レンが手ェのばしてテーブルのもの、はたき落とそうとするところ。
ダメ!って言ったらやめたケド。

最近、おるすばんのときのオイタが目立ちはじめておりまする。
こないだは薬箱でしょ。次のときはティッシュでしょ。
今日は藤かごがボロボロになって、床にちらばってました…。
いや、べつに破壊されてもいいんだけど、このクズをレンが食べてないかと思って、それがちょっとね~。机の上とかはだいぶ片付けて出てるんだけどな~。

がじがじ
おともだちのおやつケースをがじってるところ。
もうちょっとハードなかじりオモチャが必要かも~。
さて、明日は今年最後の日。
なんだかワクワクしちゃう。

年末! - 2008.12.27 Sat

レンくん
いいい、忙しい…っっ!Y(>_<、)Y
レンくんのお散歩はかろうじて毎日こなしてますが、なんか忙しいです。
さすが年末。
来年のことも考えなくちゃいけないし、仕事も進めなきゃいけないし、いろいろ計画立てたいんだけど、毎日のように予定が入ってきて、なかなか。
はうっ!
年賀状にまだまったく手を着けてません!
…お正月に書こうかな…。

プププー
ちなみにこれは、レンが初めて会ったトイプーの四ヶ月の男の子ププくんを押し倒しているところ。
ものすごく気に入って、何度も何度もひっくり返して合体してました。
ププくんは楽しんでるとはとても思えないんだけど、抵抗しないもんだから、またレンがいい気になってじゃれつくというか、先輩ヅラするというか。
…おつかれさまです、ププくん。トイプーきらいにならなきゃいーけど★

忙しさに紛れて、全日本フィギュアスケート、録画しそこないました。
あ、浅田真央ちゃんが三連覇してる!
浅田真央全日本
あんまりきれいじゃないけど、ココで動画観られました♪

東京ミッドタウンのXmas♪ - 2008.12.25 Thu

東京ミッドタウンのXmas
一度両親と行ったきり、ずいぶん行ってなかった東京ミッドタウンまで足を伸ばしてきました♪
あの大宇宙のよーなクリスマス・イリュミネーションがどうしても観たかったからです。
ま~、最終日だし、死ぬほど人は多いだろうと思ったけれど、まぁ…、最初の頃に比べればナンのその。
人もいっぱいいましたが、美しいものもいっぱい観られました♪

東京ミッドタウンのXmas
上から眺めたスターライト・ガーデン。
人混みの脇から腕だけ出して撮影。案外綺麗に写ってるな~v

東京ミッドタウンのXmas
KIRIKOツリー。色がいろいろに変化します。

東京ミッドタウンのXmas
ツリーの中がすっごい綺麗でした! 幻想的~~。

東京ミッドタウンのXmas
道路を渡って、スターライト・ガーデンへ。
人がぐるりと取り囲んでいて、中を観るのにちょっとかかりましたが、はしっこから全景も観られました。
上からじゃないと、まんなかで宇宙が渦を巻いている素敵なキラキラは見えません。
星座とかも描いてあります。

東京ミッドタウンのXmas
シャンゼリゼ・イルミネーション。なだれ落ちてるのが綺麗なんですよ~。
というわけで、下に動画もアップ♪

東京ミッドタウンのXmas
サントリー美術館の近くです。橋の上から撮影。



六本木はミッドタウンの光のイベント、なかなか壮観でした~。
でもお食事処は予約で埋まってたので、新宿へ戻ってしまいました。
あー、知ってる街って落ち着く。
とってもヘルシーでリーズナブルな和食のお店を見つけ出せて満足♪
本屋さんで好きな漫画もゲット。
良いクリスマスナイトでございました。

さて、クリスマスも終わったし、明日はたぶん今年最後のフラメンコDAY。
ありがたくもギター練習させてもらえるので、仲間と気合い入れて踊ってきます♪

シャンパン・クリスマスイヴ♪ - 2008.12.24 Wed

今日がフラメンコの踊りおさめの日でした。
そういえば、先生が先週なんかそれらしいことを言ってた気もしましたが、何しろ自分の自主レッスンが大変で、すっかり忘れておりましたら。
終演後、じゃない、レッスン後、先生から上等なシャンパンの差し入れが!!!!
クリスマスイヴを蹴っ飛ばしてレッスンに出てきていた面々は、きゃあきゃあ盛り上がってしまいました。
あー、幸せ~~~♪
これまであんまり親しくなかった人ともなんだか仲良くなれて、嬉しいイヴでした。
メリクリ!!!!

新宿タカシマヤと鼎泰豐の小籠包 - 2008.12.23 Tue

久しぶりに友人とタカシマヤ・タイムズスクエアへ寄り、前から行きたかった12Fの鼎泰豐で小籠包セット、食べてきました!
クリスマス限定の安いランチコースがあって、思いのほか、いろんな味を赤ワイン付きで安価にたっぷり楽しめて、大変よろしかったです。
あっ、超並びましたよ。それはもうクリスマス前休日でしたから。
でも友人と座ってしゃべってたらあっという間でしたから、そこはOK。
小籠包はやっぱりおいしかったけど、やっぱり何個かは失敗して、途中でスープを出してしまったりして、そこを絶望するのがまた楽しかったりして。
タカシマヤの中ではおっそろしいおねだんのリヤドロの素晴らしい磁器人形など、まるで美術館のアートを堪能するように観て回れて、なんか充実してました。
(どーでもいーけど、リヤドロの子犬は異様に可愛い!)

タカシマヤのクリスマスイリュミネーション
夜景でも観たんですが、その前に夕方撮ったタイムズスクエアのクリスマスイリュミネーションたち。
テーマはサーカスでした。

タカシマヤのクリスマスイリュミネーション

タカシマヤのクリスマスイリュミネーション

ゾウさん

四ヶ月のコービーくん。 - 2008.12.22 Mon

忙しいのでデジカメは後日アップ。
本日早めのお散歩で正解。夜は雨になった。
時間帯を変えると、出会うわんこもちょっと顔ぶれが違ってくる。
今日は初めて四ヶ月のダックスフンド「コービーくん」に会った。
あちらはレンがとても気に入ってくれて遊ぼうとしてきたが、レンが松ぼっくりに夢中だったのはさておいといて。
名前の由来はなんですか?と聞いたら、バスケットボールの有名選手なんだそうだ。
知らなかった。
思わず検索。コービー・ブライアント。
ふーん。

初めてのオイタ - 2008.12.21 Sun

レンくん
本日のベストショット。
トイプーって笑ってるみたいだよね。
後ろに自転車倒れてるの、撮ってるときはぜんぜん気づかなかった。
レンくんしか目に入ってなかったのよね。
ベストショットなのに、あれがじゃまー。

松ぼっくり探し中。
松ぼっくり堪能中。

松ぼっくり
松ぼっくりカミカミ中。

ところで、本日、レンくんは初めてお留守番でオイタしてました。
フラメンコの特別講座(&宴会)があって、ちょっと長めのおるすばん。
帰宅したら、リビングのまんなかに何かがどばーっと細かくちぎれてまして。
うお。
薬の箱、イッコまるまる破壊したらしい!?
しかも、タブレットも出して囓ってる!?!?
きゃー!!!!!!!

口内炎用のトラフル錠というやつだったんだけど、これわんこが食べても大丈夫なの?
とゆうか、おまえいったい幾つ食べたのよ~~!?!?
とパニクりましたが、その後、ソファに彼が吐いた痕を発見。
きぼちわるくなった模様です。
あたりまえじゃ。
なんでも口に入れるんじゃありません!

最近はテーブルの上に手(だか口だか)が届くようになっちゃったので、上に置いてるものにも気をつけないとキケンかもしれません。
はー。
とりあえずなんにもなくてよかった。
トラフル錠は…残りちょっぴりになってましたが、すでにパッケージから出されてたやつは私が飲んどきます。口内炎治ってるケド。
は~。

あくぼちゅー
レンくん、あくび中。

見上げるレンくん
今日は風が強かったねっ! うふっ!

すやすや。 - 2008.12.20 Sat

ぐー
今日は事情があってお散歩に出られなかったんだけど、なぜかレンくんはあばれもせず、すやすや。
やっぱり飼い主の神経がゆるむと、レンくんもほわわんとゆるむ感じ。
すーごくよく眠ってて、大丈夫かなと思うくらいでした。
切羽詰まっててごめんね、レンくん。

トリミング帰り
トリミング帰りのかわいこちゃんvv

書いて吐き出す。 - 2008.12.20 Sat

仕事のことで、いろいろ煮詰まって爆発しそーになっていたが、個人的なメモにいろいろ書いて吐き出してみたら、あら不思議、すっかり落ち着いてしまった。
ふむ。
こういう方法もありってことね。
そうして冷静になると、仕事相手との付き合い方も、また前向きに考えていけるからイイカモ。
ま、一番は友達に聞いてもらうことだけど。
友達は財産っていうけど、ほんとにそうだな~と思う日々。感謝感謝。
さて。
ママから送ってもらった富山のりんごでも食べて、またがんばろっと。

天使ちゃん♪ - 2008.12.19 Fri

Little Angel
羽付きおにゅうアイテムでおさんぽ♪

ボクかわいい?
ハンサムレンくん。

お飾り
Xmas飾りのおリボンをつけてもらってますが、時々足でがしがしやって外そうとしています。
いつまで保ちますか。
ほんとはせっかくおリボンつけてるし、羽付き天使の格好だし、お年賀用の写真を撮ろうと努力したんですが、動き回ってなかなか良いショットが撮れませんでした。
元気くんめ。


今日は小学五年生の女の子や男の子に、い~~~っぱい遊んでもらえました。
すっかり走り疲れて良く寝てくれてます。ぐーぐー。
一番元気な女の子はレンを追っかけ回して遊びますが、この遊び方がけっこうハードで。
リードつけたまま走らせてると、そのリードを足でばしっと押さえて、レンくん、うえっとなっちゃいます。
(うーん、今度ちゃんと注意しとかなきゃ。首の骨折れたらどーすんじゃい)
今日はその子と結構おしゃべりしましたが、どうやら、兄貴が2人もいらっしゃるようで。
男の子兄弟がいると、女の子もかなり攻撃的になる模様。
そんな小学生たちとの今日の話題は、やはり昨日のマンチェスターUとガンバ大阪の試合でした。
コロコロPK!とか言いながら蹴ってる男の子たち、けっこういましたよー。
ハハハ、かわいい。
ちなみにこの公園では、サッカーやる男の子と野球やる男の子が半々です。
第二小学校(二小とゆっとった)では、両方のチームがあって、なかなかスポーツが盛んな模様。
小学生からネタを仕入れる今日この頃でした☆

ファイト - 2008.12.18 Thu

ものすごくがんばってるつもりなのに、ずっとずっとものすごく忙しくて、クリスマスは近いのに体はバキバキだし、フラメンコでも集中できなくて失敗するし、なんだか時々泣きたくなるけど、そんなとき、レンがやんちゃなことやってくれると、あーあって思って復活する。

おにゅう
ふかふかになって戻ってきたレンくん。
おにゅうアイテムはママからの贈り物♪
トリミングに出すと、ぐーぐー眠ってくれるので、仕事がはかどってよろしいです。
最近は自分でソファの上り下りができるようになりました。
でも、私がそばにいると、自分では下りられないフリをするようです。
抱っこして下ろしてほしいらしい。
まぁ、あまえんぼくん。

産まれちゃったらしい♪ - 2008.12.15 Mon

わお。
ちょっとぶりにレンくんのブリーダーさんのHPに行ってみたら、赤ちゃんが増えてたーvv
きゃっきゃっ。
いつになったら観に行けるのかな~~。
アプリコットの子、カワイイだろうな~~vv
うちのママ、子犬飼わないかな~。
ここのブリーダーさんちの子は本当に性質が良くって育てやすいんだよ~。
でも、ぜったいイラナイ!って言うんだろーなー(笑)。
お散歩できて、運動になるのにー。

パピーパーティのときの写真
これはパピーパーティに出たときのカメラマンさん写真。
白とびしてるけど、それがまた素敵。
このときもですが、そろそろレンくんもモップ状態でふ…。
でも、くしゃくしゃでも可愛い…。

二人の少女の対決 - 2008.12.13 Sat

浅田真央グランプリファイナル・フリー
グランプリファイナルが終わりました。
浅田真央さんとキム・ヨナさん、いつものことですが、この二人の点数は本当に別格ですね。
かつてのヤグディンとプルシェンコを思い出しますが、このところフィギュアスケートは男子より女子のほうが迫力があっておもしろいようです。

浅田真央グランプリファイナル・フリー
いや、美しかった。仮面舞踏会。
真央ちゃん、本当に大人になりましたねえ。
これはもうプログラム勝ちかな。タラソワコーチ、最高。
とにかくあの困難なハイパー・プログラムを踊りこなしてくれたのには、大きな驚きと感動がありました。
元々持っている才能に加えて、おそらくはヨナ選手を強く意識した上での努力の賜物なんだと思います。
ライバルって本当に人を育てますね。
ヤグディンとプルシェンコがどれほど火花を散らしあって、今の男子シングルのレベルからは考えられないような頂上まで二人だけで登りつめたことか。
彼ら二人を観ていた頃は、四回転は何回入るか、四回転三回転三回転、なんてプログラムもざらにあって、それがフツーと思いかけていましたが、あの二人が引退した後は、すっかり四回転を飛べる男子選手はフツーではなくなってしまいました。

浅田真央グランプリファイナル・フリー
浅田真央さんが三回転半を二回入れたことは、本当に快挙でしたね!
インタビューでも落ち着いていて、すでに次を見据えている様子が感じられ、彼女が18歳とはまったく信じられない気がしました。
そういう意味では、彼女らの年齢を思えば、韓国であまりにもフィーバーされていたキム・ヨナ選手の精神力にも拍手を送りたい気持ちです。

キム・ヨナ グランプリファイナル・フリー
踊りの質としては、やはり一目で惚れちゃうのはキム・ヨナさんの踊りです。
今回のシェエラザードも、前半はかなり魂入ってる感じで、本当に素晴らしい演技に魅了されました。
トリプルアクセルはなくても、技術的にもやはり凄く高い(ほとんどあり得ないような)レベルで、どんなシーンも目を奪われます。

キム・ヨナ グランプリファイナル・フリー
中野友加里さんの表情もとても好きなのですが、キム・ヨナさんの表情はまさに女優。
あの表現力はヤグディンのそれに匹敵すると思います。
しかし、そのキム・ヨナさんの表現力に刺激を受けて変化してゆく浅田真央さんの演技にも、今後は注目かな~。
本当に楽しみな二人です。
体にだけは気をつけて、これからも二人で、できうる限り長く、美しく対決していってほしいものです。

グランプリファイナル - 2008.12.12 Fri

浅田真央グランプリファイナルショート   キム・ヨナ グランプリファイナルショート
デッドヒートな感じになってきました。女子シングル。
キム・ヨナがあんなテンパッた顔してるのは初めて観ましたが、韓国のファンは熱いですねー。
いろんなとこで言われてるように、真央ちゃん、2位スタートで良かったですよ、フリー。
あの会場でヨナの後はきついよね。
というわけで、フリーがとても楽しみです。
二人とも成功して、実力伯仲な闘いぶりをみせてくれるといいなぁ。
小塚くん、ショート1位はまさに快挙ですが、彼、本当に上品ですね。
滑りがとっても静かで、なんだか観ていて落ち着きます。
中野友加里ちゃんは、なんだかんだ言ってあの可愛らしさと良い意味でのどんくささが好きなので、こっちもがんばってほしいです♪
私の仕事もデッドヒート。
がんばろう!

たまには痛い目に遭います - 2008.12.12 Fri

グーグー
お散歩から帰ってきたあとの、グーグー。
こうやって寝ちゃうくらいのお散歩がちょうど良いそうです。

それにしても今日は、やっぱり柴犬にちょっと痛い目に遭わされました。
一時期柴犬をこわがってたレンくんですが、そこは犬。
最近はすっかり忘れて、ちょいと無防備になりかけてました。
忘れた頃に起こる事故。
飼い主さんがちゃんとリードは持っててくれたのですが、レンくん、公園で柴犬のゆずちゃんに思いきり押し倒されまして。
久々にキャンッ!と悲鳴をあげるレンくんに、私もちょっとドキドキしちゃいました。
まぁレンくんはぎりぎり咬まれなくて済んだみたいで、その後、しばらく私にしがみついて抱っこされてたら落ち着いて、すぐに復活しました。
でも、やはり柴犬は気をつけてやってなきゃだめみたいですね~。
飼い主を守ろうとする気持ちが強い犬種らしく、近所の犬友さんたちの間でも、柴犬が近づいてくると、警戒警報が流れるわけです。
柴犬の飼い主さんはぜったいリード放さないものねえ。まぁ、そういう犬種なんでしょう。
むぼーびに近づいてってごめんね、ゆずちゃん。
それにしても、しばらく私に抱きついてたレンちゃん、これまたウルトラカワユス! でした♪

ママ撮影。 - 2008.12.11 Thu

ママが撮ったレンくん
先日東京に来ていた母に撮られたレンくん。
私が撮るより可愛いです。びっくり。
やはり写真は撮影する人の心を映し出すような気がしますね。
私が撮るより、レンくんがぜんぜん愛くるしい…。無垢だ…。
たぶん私はレンくんの無垢でないところを知ってるので、そーゆーふうに撮れちゃうんだろうな~。
この間、トイプー飼いの友人と話してて思ったんですが、私はレンがもっと赤ちゃん犬の頃はほとんど可愛いとは思ってなかったフシがあります。
育児と躾でひたすら大変なだけで。
自分が関係なければ、赤ちゃん犬はめっちゃ可愛いです。もうたまりません。
でも、自分が育てるとなると、可愛さは後回しで。
わんこ初心者だったし、もう、何もかもが戦々恐々で、やや育児ノイローゼ入ってたな~と、今になってみると、おしっこひとつでパニクッてた自分がおかしいです。
その節は犬飼いの友人たちにもさんざん相談しまくってご面倒おかけしました。お世話になりました~。おかげさまで、今ではレンくんもすっかりいろいろ上手にできるようになりましたvv
そんなわけで、余裕の出てきた今頃になって、レン君たらむちゃんこかわゆす!になってきてる今日この頃。
で、この写真も母のブログで見つけて、可愛い!送ってえ~!と送ってもらいました。
ああ、可愛い…♪♪

話は変わりますが、けっこういいですね。ドラマ『風のガーデン』。
来週はもう最終回だけど。
出だしが重くてなんとなくつまずいていましたが、母に勧められて再放送をちょこちょこ観ていたら、味わい深くてだんだん見ごたえが増してきました。
役者がいいですな~。
育った神木くんの演技力に脱帽。
なんといっても風のガーデンが綺麗~。
もう終わっちゃうのかぁ。

ぼくの松ぼっくり。 - 2008.12.10 Wed


いつもはレンくんを追いかけるモモさん。
今日はモモさんがレンくんの松ぼっくりを奪って逃走したので、レンくんが逆にモモさんを追いかけるシーンもありました。でもだからってモモさんに突進していったり吠えたりするようなことは決してなく、あきらめも早いんですが。(危険なものには手を出さない主義)
その後、レンくんは松ぼっくりを取り返しましたが(モモさんが飽きて捨てただけ)、松ぼっくりは破壊的状況で、私が捨てました。
また新しい松ぼっくりが見つかるといいね!

壊れたといえば、今日は気に入っていた髪飾りが壊れました。
放置していたらレンくんが遊び始めたので放っておきましたが、これがえらい気に入って、ぐっしゃぐしゃにしていて、途中で取り上げたら、しばらくきゅうんきゅうん鼻を鳴らしてました。
なんか金具とリボンのとこについてた糊がおいしかった模様。
なんでもかんでも与えちゃいけませんね。

公園は昨夜の雨でまだ濡れていて、レンくんは今日もあんよが泥だらけになったので足だけシャンプーしました。

NHKプロフェッショナル仕事の流儀 - 2008.12.09 Tue

ボリショイバレエ団が来日しているが、そのボリショイでやってきたという日本人バレエダンサーの言葉が、今日は心に刻まれた。

成功していて良い調子のときは、その人は成長してないと思う。
苦境にあってもがき苦しんでいるとき、それは人が成長している時。

逆境こそが人を育て、成長させる。
大切な言葉を心に刻んで、今日もがんばろう。
NHKプロフェッショナル仕事の流儀より)

~悔しさを、情熱に~ バレエダンサー・岩田守弘

クラシックバレエの最高峰と言われる、ロシア・ボリショイバレエ団。そこで、旧ソ連圏以外で唯一の外国人ソリストをつとめる日本人がいる。岩田守弘(38)だ。19歳で単身、旧ソ連に渡り、外国人と契約する制度すらなかったボリショイに、執念と実力で入団を認めさせた。1993年には、世界三大国際バレエコンクールであるモスクワ国際バレエコンクールで金賞を授賞。個性的な表現力と、高いジャンプ、正確な回転はボリショイのなかでもひときわ輝く。
岩田は身長166センチ。長い手足でダイナミックなダンスを披露する世界レベルのダンサーの中では、異例の小柄さ。そのため、王子様のような主役は、踊れない。弱みである体型を逆に自分の強みとして練習に励んだ結果、誰よりも高く飛べるようになり、今や道化役など30にものぼるキャラクターを踊るトップダンサーとして活躍するようになった。
この秋、3年半ぶりに大役が突然言い渡された岩田。ダンサーとして体力的に限界と言われる38歳の挑戦を追う。

松ぼっくりがお気に入り。 - 2008.12.09 Tue


これは何日か前の動画ですが、どうも最近松ぼっくりがお気に入りで、拾ってきてはがじがじやって、私に取られます。(一番のお気に入りは棒だけどね)
この動画の最後のとこでいつもは越えない一線を越えてったので、あわてて動画を止めて、この後は呼び戻しをやってます。
まぁ、呼べばだいたいちゃんと来るんですが、子犬なだけに、興奮するとどこまで行くかわからなくて、狭い公園ではちょっとキケン。
道路に飛び出すと大変なので、このくらい広くないと、まだ安心して放せません。
それにしてもこういうところでは、吠えない子は重宝しますねえ。
子供たちが怖がらないので、おかーさんたちにも好かれちゃうのです。
逆に吠えるシェットランドシープの子は、ちょっと怖がられちゃって、気の毒な感じでした。
うれしくって興奮して吠えてるんだけど、体もおっきいから、子供はちょっと怖がるんだよね。
あの子、躾入れ直して、どうにか吠えないようにできないのかなぁ。

さてまた忙しくなってきました。
師走はしかたないかもしれないけど、このウルトラ忙しさは来年2月か3月あたりまで続きまふ。
…体力つけて乗り切らねば。
まぁそういう意味ではレンくんと共に走るのもよろしかろうという感じですね。
公園で勝手に走らせてないで、自分もなるべく一緒に走るようにしたいものです。

やっと。 - 2008.12.06 Sat

告別式に出て。
やっと泣けました。
それもかなりの大泣きで止まらなくなりました。
信じたくなかったんだなぁと、斎場の扉の前で思いました。
この扉を通りたくないと強烈に感じて、体がすくみました。
来たくなかった。
お葬式なんかウソだと思いたかった。
涙なんか流したくなかった。
でも。
本当でした。
息子を亡くしたお父さんの短い言葉、つらくてたまらなくなりました。
お母さんのやつれた表情が、苦しくてたまらなかったです。
若い人の死は本当につらいです。
大勢の人が泣いてました。
こんな運命はあんまりだと思いました。
でも、斎場は遠かったけど、行けてよかったとも思いました。
泣いてお別れを言って、出棺を見送って、やっとやっと何かが心の奥に落ちました。

今日はもう体力的にも限界なので、また明日。

私もばかになりたい。 - 2008.12.05 Fri

来年のカレンダーはまだぜんぜん用意してなかったが、もうこれに決まりかもしれない。
うう。
「あの瞬間、王 貞治は何を思ったのか」というインタビューを観ながら、この人、ほんと~~~~に野球ばかなんだなぁ…!!!Y(>_<、)Y と思って胸が熱くなった。
そして、私もばかになりたい!と心から思ってしまった。
王さんの野球にかける情熱に乾杯!!


夕焼けわんこ - 2008.12.04 Thu

夕陽
美しい夕陽の丘。

夕焼けレンくん♪
夕焼けレンくん。

人生って儚い。
でも、だからこそその一瞬が輝く。
なんつて。

符合 - 2008.12.03 Wed

何かの符合かしらと思うのですが、昨日、ちょうどシンの写真に出くわした頃、取引先の大切な人が急逝していました。
今夜先ほど知らされて、茫然としています。
今年は本当に身近な人の死と向き合うことの多い年だったけど、最後に大きな訃報を受け取ってしまいました。
まだぜんぜん実感が湧きません。
責任ある位置に立つことになって、ものすごくがんばって、ものすごく無理してたんじゃないかと思います。
急性心筋梗塞で46歳の若さで旅立ってしまいました。
ああ、だめだ。
まだぜんぜん信じられない。
シンのこともよく知ってくれてる人でした。
私に仕事のことについて、真剣に語り合ってくれた人でした。
早すぎる。
だからまだ信じられません。

シンの写真 - 2008.12.02 Tue

14歳くらいのシン
真夜中にぼんやり画像ファイルをクリックしていたら、シンのファイルを開いてしまって。
しみじみと見入ってしまった。
美しいにゃんこだったなぁ。
今でも胸が痛くなるくらい愛してるなぁ。
大好き。シンちゃん。
2004年3月のシン
2004年の写真だから、ええと、13歳くらいのとき?
本当にハンサムで美しい子でした。
今頃はふわふわの素敵な魂になってるかなぁ。
やっと若い頃(たってそんなに若くはないのかもしらんが)の写真を見つめられるようになりました。
元気なレンのおかげもあるかな。
おお、ハナがつぅんと痛い。

戦々恐々。 - 2008.12.01 Mon


最近は晴れていいお天気ですが、夕方になるといきなり寒くなります。
でも、犬たちは元気に跳ね回ってますね~。
レンはいきなりモモさんに突進されてます。
モモさん、10kgあるらしいからな~~。そろそろ飼い主が気をつけてやらなきゃいけないかもしれません。(今日は3回くらい激突されて、レンたん思いきり吹っ飛ばされ。飼い主ちょっとびびった…。でも当のレンくんはまったく動じず)
動画ではレンが吠えたみたいな声が録音されてますが、レンくんは吠えてないですよ。別のわんこです。
レンはどんなときでもうんともすんとも吠えないんですが、今日は帰りに会ったトリマーのおねいさん(同じマンションに住んでる、腰を悪くしたダックスくんの飼い主さん)にも、ぜんぜん吠えないでほんとうに良い子ですね~と褒められまくりました。トリミングで来る子の中には、吠えたり噛みついたりする子が少なくないそうです。
公園の主(おいちゃん)にも、レンの吠え声はまだ聞いたことないなぁと毎回言われますが。
そうですねえ。
以前は玄関のチャイムの音に反応して吠えたりしてましたが、最近はしないかな。助かるわ。
あれ? なんでしなくなったんだろう?
私、何か躾けたっけ??

閑話休題。
さて、戦々恐々な話題のほうですが。
今回の動画にも出てますが、ご近所で仲良くしてもらってるシュナウザーのトランプくんは、レンとはお誕生日が1日違い(3/27生)で、いろいろと境遇がよく似ているわんこなのですが、つい最近去勢手術をしてきたらしく、そのへんのお話を飼い主さんに伺っていると、さらにレンくんとそっくりくんでびっくり。
トランプくんもレンと同じく睾丸が片方しか降りていない症状で、おなかをちょこっと切られていたのです。
そんで何が戦々恐々かといえば、その手術代云々で血液検査なども含め、計7万円かかったという話で…!!(◎_◎;)
えええ、そっ、そんなにするのっ?? うえ~~~ん。そんなに出せませんて~~!!!Y(>_<、)Y
いや、待て。検索してみたら、通常の去勢手術は1.5~3万円て出てるぞ。
あ、こんな記事もめっけた。
停留睾丸でも場所がわかればいいんだけど、今のとこ、おなかさわってもわかんないのよね…。
まぁうちの獣医さんは良心的だけど、年明け早々にでも診察に行って、ちゃんとおねだん訊いてこよう。

そうそう、明るい話題もありました!
先ほど、レンのブリーダーさんのHPに行ってみたら(パソコン直ったらしい)、子犬が産まれたって書いてありました~♪
ばんざーい、おめでと~~~~う♪♪
お、しかももう一頭のおかあさんに…、えええ、5頭も赤ちゃんがおなかにいるかも??
きゃ~~。
年末年始は仕事漬けと思ってたけど、子犬が観られるかもっっ♪
うきうきうき。
おかーさんわんこたち、お世話するブリーダーさん、がんばってくださいね!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

レンくん情報

本日の名言

プロフィール

さくら (cherry)

最近の記事

カテゴリー

ホークスブログ

カレンダー(月別)

11 ≪│2008/12│≫ 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

COUNTER

RSSフィード