topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全員がヒーロー! - 2006.07.18 Tue

すんごい逆転劇でした、ソフトバンクホークス!!!!
8回裏に8点の大量得点で大逆転!
それもチーム一丸となって獲得した魂の点数!!!!
王監督が手術でがんばったんだから、俺たちも!という気迫が伝わってくるようなゲームでした。
いやーん。涙出てきちゃう~~。
ごめんね、新垣くんでもうダメかと思って、途中PC消してしまってましたよ。(母からのメールであわててまたつけたんでした☆ そしたらホークスオフィシャルサイトはアクセス集中でなかなかつながらなくって大変でしたよ)
なんだ、この逆転劇。すごすぎだよ、ホークス…(T^T)
馬原さん3人で抑える

しかし、まーくんもお立ち台ですか?
いや、3人でフィニッシュの素晴らしい終わり方でしたが、ほほほ、私は嬉しい。
三瀬さんはあんな苦しい場面でよくやってくれましたvv
ははは、辻、初のお立ち台。かわいいなー。解説者には天狗になりやすいタイプですから、とか言われてましたよ。ぷぷぷ。
ガンバレー。


え。
うお。
藤井フミヤが出てきましたよ!
きゃああ、黄色いユニフォーム姿で歌ってますよ!
素敵~~~~~~~~~!!!!!!!
すんごいサプライズ・ライブ付きでした!
ひょえ~~~~~~~!!!! 花火で終わりかと思ったのにまー、コーフン!

てなわけで最後はフミヤさんのメッセージです!
「王監督の一日も早い回復と、今後のホークスの勝利を祈って、、、、応援、がんばろうっ!!!!!」

やーん。森脇さんの試合直後のインタビューにも泣かされた~~。
あれだけ差がついた後も、チームのベンチでは少しも負けるというような雰囲気はなかったって。
心を一つにするって、すっごいことなんだなぁ…。(;_;)

[以下、王監督の手術関連記事より]

「心配をかけないように」=ソフトバンク選手、ほっと一息-王監督の手術成功に
2006年7月18日(火) 13時31分 時事通信

 指揮官は10日後にも日常生活が可能-。王貞治監督の手術成功から一夜明けた18日、本拠地ヤフードームを訪れた選手たちはそれぞれ安堵(あんど)の表情を浮かべた。
 この日の西武戦に先発する新垣渚投手は、午前のテレビニュースで術後の経過などを知ったそうで「よかったですね」とほっと一息。早くも部屋の中を歩いていると知り、「すごい。手術明けなので、心配をかけないようにしたい」ときっぱり力投を約束。
 柴原洋外野手は「ゆっくりしてほしい。せかせかと早く復帰されても…」と、早期復帰を願いながらも完治を祈っている様子。「体が一番大事。焦らず、ゆっくりしてほしい」と繰り返した。ベテランの大道典嘉外野手は「いつチームに戻ってこられるのかなあ。それまでしっかりやらないと」。改めて全力プレーを誓っていた。



王監督胃がん、手術成功 10日で退院も
2006年7月18日(火) 13時13分 共同通信

 胃の手術を受けたプロ野球ソフトバンクの王貞治監督(66)の容体について、担当した慶応大医学部の北島政樹教授らが18日午前、東京都新宿区の慶応大信濃町メディアセンターで記者会見し、王監督が早期の胃がんだったことを明らかにした上で、手術は成功したと語った。
 がんは胃の上部から中部にかけて約5センチ。医師団は「リンパ節1カ所に転移していたが、切除した。肉眼上は(他の臓器への)転移はない」と説明し、一般的には10日前後で退院可能という。
 王監督は18日朝に集中治療室から病室に戻って室内を歩き、医師の問い掛けに「特に痛みはない」と語るなど、経過は順調という。17日の手術は午前9時40分から始まり、午後6時47分に終了。出血は72ccと少なかったとしている。



チーム一丸…王さん勝ちました!
2006年7月19日(水) 10時50分 デイリースポーツ

 『最後まであきらめない』。ソフトバンク・王監督の口ぐせをまな弟子たちが実践した。八回に今季1イニング最多の8点を奪い、初めて4点差以上を逆転。森脇監督代行は「選手の思いと、監督の思いが一致した」と、目を真っ赤にした。
 王監督の手術が成功。「毎日が特別だけど、今日は特別」と森脇監督代行。負けてはいけない試合だと、全員が自覚していた。八回表で1-5。それでも、あきらめムードは全くなかった。
 無死満塁から、柴原が放ったライナーが左翼・高山の正面へ。ここで奇跡が起きる。打球は高山のグラブをはじき、左翼フェンスへ。このタイムリー失策で2者が生還して2点差。涌井をマウンドから引きずり降ろした。
 さらに無死二、三塁から松中が、2番手の星野から中前へ適時打を放ち1点差。3番手の石井貴からズレータが四球を選んで満塁とし、本間の押し出し四球で同点。続く辻が、左前へポトリと落ちる2点適時二塁打。とうとう逆転した。
 殊勲打の辻は「打った球?覚えてないです。思い切っていきました」と振り返った。王監督には日ごろから「失敗してもいいから、思い切っていけ」と言われていた。その言葉を胸に、大仕事をやってのけた。
 松中は「今日だけじゃない。毎日、負けちゃいけない」と決意表明。首位・西武と1・5差に詰め寄った。“王イズム”を実践するために、チームが結束を強めた。



王監督 もうゲキ飛ばした!
2006年7月19日(水) 10時50分 デイリースポーツ

 17日に胃の全摘出手術を受けたソフトバンク・王貞治監督(66)の主治医である慶応義塾大学医学部外科・北島政樹教授(64)らが18日午前、都内の同大信濃町キャンパス内で会見した。病名が早期胃がんであったことを公表した上で、手術の成功を報告した。また同日朝、集中治療室(ICU)から一般病室に戻った王監督はすでに歩行を始め、チームへアドバイスを送るなど、術後の経過は順調だ。
 胃を全摘出しても王監督は元気だった。約9時間の大手術から一夜明けた指揮官が、真っ先に気に掛けたのはやはりチームのことだった。
 午前中に集中治療室から一般病室に戻った王監督は、歩行を開始。さらに手術当日でテレビ観戦できなかった17日の試合を新聞でチェック。面会に訪れた竹内球団常務取締役に対しては「昨日は負けちゃったねえ」というのが第一声だった。
 それだけでは止まらない。新聞閲覧中に目に留まったのが楽天・フェルナンデスが21号3ランを放った1枚の写真。「いい打ち方をしているから、皆にも見せなさい」と球団関係者を通じて、福岡の金森打撃コーチへ早速、ファクスで指令。練習前のナインには写真のコピーが配られた。
 17日は大手術だった。診断は早期の胃がん。主治医の北島教授によると、手術は午前9時40分から午後6時47分にまで及んだ。がんは胃の上部から中部にかけて直径約5センチで「浅く広い状態で広がっていた」(熊井助教授)ために胃を全摘出。また「リンパ節1カ所に転移が見られたが、他の臓器への転移は見られず、必要十分な手術が行われた」(北川講師)。同時に食道と腸を縫い合わせる胃の再建手術も行われた。
 開腹よりも切開部分が小さく、肉体的負担も少ないとされる腹腔鏡手術が選択され、出血量は72ccと少なかったとはいえ、驚異の回復ぶりといえる。
 球団の木村広報部長は「食事を取られないため、(入院前のような)ふっくらした印象よりは、やせているかもしれないけど、それを除けばお元気です」と話した。病室での王監督は酸素マスクを着けているが、日中はテレビドラマを見たりして過ごし、午後6時からはソフトバンクの試合を2日ぶりに生観戦、大逆転の勝利を見届けた。
 一般的には10日前後で退院可能とのことだが、今後について、北島教授は「ご家族と相談して決めたい」と説明。現場への復帰に関しても明言は避けたが、大手術を乗り越えた王監督の頭の中は、すでにチームのことでいっぱいのようだ。


久しぶりのシャンプー «  | BLOG TOP |  » 王監督の手術、無事終了!

レンくん情報

本日の名言

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

さくら (cherry)

最近の記事

カテゴリー

ホークスブログ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

COUNTER

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。