topimage

2017-10

命。 - 2008.04.06 Sun

タイトル、最後の灯火、とか書きかけて、そりゃなんか心臓に悪そうだわ、と書き直しました。
昼間はマグロ食べたりして、少し元気を取り戻したシンちゃんですが、真夜中になって、やはり弱ってきているなぁと感じます。
足腰が立たないんですよね。
で、水を飲みながらも後ろ足がどんどん後ろへいっちゃって、そのうち疲れてウォーターファウンテンの前でどべっと座っちゃう。
ほんとに、蝋燭の炎を見ているみたいです。
昼間いっぱい泣いたので、もう出ないかと思ったら、やっぱりシンの前で泣いちゃって、シンに心配されました。
でも、ほんとこういうことがあると、ペットの飼い主って大変だな-と思わされます。
それぞれにペットとの付き合い方はいろいろあるのだろうけど、私にとってはペットというよりはパーソナルメイトというか、ちょっとソウルメイトっぽくさえあるというか。
ここしばらくは、どんなに壁をへだてた部屋にいても、彼が吐く前になんとなく気になって書斎の席を立ってたり、ぱちりと目を覚ましたりしてました。
連帯感?
いやー、今日は一日、本当に胃がしくしく痛んで困った。
マグロを食べてくれたらくれたで、また希望を抱いちゃったりして、その後、また具合悪そうなのを見るとやっぱだめかーと落ちたりして、一喜一憂。

いやね。
あたりまえなんですよ。
命あるものが命を終わらせるのは。
でもねえ、もうなんかぜんぜんダメ。
自分とはぜんぜん関係ないドラマとかドキュメンタリー観てても泣けるんだから、まー、身近なパートナーを失う瞬間はしかたないやと思ってる。

残された時間はあとどのくらいなのかな。
もうお別れはいっぱいゆったので、けっこう満足してますが。
静かに静かに、シンちゃんが苦しくないように、あったかい命の火が天に迎え入れられますように。

[RES]
14歳のにゃんこちゃんですか。
お互い、長生きですよね。
メッセージありがとうございます。
そうか~、そういうところからも読みに来て、シンのこと知ってくださった方がいるんだなぁと励まされました。
ペットの疾患は本当に飼い主が心を鍛える必要があるんですよね。
どうもありがとうございました。
私も私にできるかぎりのことをやってあげてます。

奉納舞? «  | BLOG TOP |  » 猫にも桃缶

レンくん情報

本日の名言

プロフィール

さくら (cherry)

最近の記事

カテゴリー

ホークスブログ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

COUNTER

RSSフィード