topimage

2017-10

花に埋もれてお見送り。 - 2008.04.10 Thu

今日はまた雨だけれど、昨日は本当に良いお天気で、あたたかくて、心まであったかくなりました。
昨日はシンちゃんのお葬式でした。
本当に良いお式で、いろんな意味で感動して感謝しました。いろんな人に。

朝まで仕事していたので、起きたらもうお迎えぎりぎりで、きゃあっと跳ね起きて喪服を着て。
不謹慎かもしれないけど、こういうときに喪服って便利ですよね。学校の制服とおんなじで、迷わなくていいので助かる。
シンちゃんを弔ってくれるお友達が花を持って到着。
お茶とか入れて優雅にお迎えしたかったのに、ごめん! ぎりぎり!
ものすごくセンスの良いプロのお友達も来てくれて、たくさんの花とシフォンでシンちゃんをそれはそれは美しく飾ってくれました。
シンちゃんの体はかたくなってるけど、真っ白な毛はふわふわのまま。
お花にいっぱい囲まれてずっとふわふわ。
もういっぱいお別れは言ったけど、最後のお手紙をそっこーで書いて中に入れて、好きだったゴハンをラップに包んでお鼻の前に入れて、カリカリも入れて。
バタバタしたわりに、とても素敵な棺になりました。

外にでたら、本当にきれいに晴れ渡って青い空。
川沿いの桜はシンちゃんと一緒に散って、次の緑の葉っぱが出始めてる。
一日待ってもらって本当によかったなぁ。
一昨日シンが逝ったばかりの日と違って、心の準備がしっかりできてるのがわかるもの。

ペット霊園について、その立派さにびっくり。
そして、次々に運び込まれるご遺体にもびっくり。
ペットの死って本当に日常的にたくさん迎えられているんだなぁ。
シンちゃんは火葬場でも供養の場でも、二度も素敵な声のお坊さんにお経をあげてもらって、やさしくなった魂を御仏さまに送っていただきました。
おとむらい

最後の最後にお花に囲まれたシンちゃんにもお別れがちゃんと言えて、ありがとうって言えて、すごく幸せでした。
立ち会ってくれた友人たち、そしてお悔やみをくださった友人たち、私を支えてくれた父と母と弟。
私はなんて幸せなんだろうと心から感じて、ありがたいあなぁ、やさしくしてもらってるなぁと感謝した一日でした。
お天道様にもこんな素敵なお天気をくれてありがとうって言いたい気持ちです。
私はシンちゃんがくれたこんな素敵な気持ちを、ずっと忘れないで持っていたいです。
私とシンを大事に思ってくれた友だちは、これまでもこれからも本当に大切な私の宝物です。
ちなみにこれ↓はペット霊園の守り猫。
ペット霊園の猫

帰宅後、シンの写真をきれいに印刷して、シンちゃんのお仏壇のコーナーを作りました。
今朝は良い香りのお香も焚いています。
やさしい煙です。
シンちゃんの場所

お骨は納骨堂に収めてきました。
いただいてきた位牌用の碑を巻いて綺麗な箱の中に収めました。
コーナーの周りには今までの元気で素敵なシンちゃんの写真を飾っています。
そうしたら、私の心にひとつ、部屋が増えました。
私はいつでもそこでシンに話しかけることができるんです。
身近で大切だった存在を亡くすということは、愛したその人の心にお部屋ができることだったんですね。

おかげで今はとても幸せです。
まぁ、いろいろ思い出すので、そのときは泣きますけど。
でも、シンが逝った日にいっぱい奇跡をくれたので、私は幸せです。
そうそう、その奇跡の話についてはまた後日…!

たくさんのお悔やみも、本当にありがとうございました。
シンはみなさんの言葉を花びらにして、魂にまとって旅立ってくれたと思います。
ありがとう!!!

・Kさん
私のこと心配してくれてありがとうございます。
おかげさまで、だいぶ元気になってきました。
さすがに当日は死にそうでしたけどね。
シンちゃんと一緒に生きることができて、私も幸せでした。

・Kさん
> 桜の咲く時期に、しかもお釈迦様の花祭りに旅立つなんて
本当に、お花に囲まれて逝ってくれました。
ちょうど桜が散っていて、シンがいなくなると同時に、
お花の季節が終わって、次の新緑の季節になったような気がしています。
甘茶線香というのがあるそうなので、探して焚いてやろうと思います。

・Fさん
ありがとう。
ゆっくり自分を癒してます。
でも、案外人の心って丈夫かも。
涙はあいかわらずポロポロあふれちゃうんですが、
シンがいないというより、苦しかったシンがいなくなって、
今は楽ちんで楽しげなシンの魂が私に寄り添っていてくれてるような
そんな気分になってます。

・Nさん
15歳半まで生きてくれたとは、そちらの猫さんも長生きさんでしたね-。
そうそう、17歳といえば本当に大往生でしたね。
最後がちょっと苦しかったんですが、それも長生きしてくれたからだと思えば
看病のしがいもありました。
やっぱり私は幸せ者だと思います。
Nさんの14歳のにゃんこちゃんがこれからも元気にNさんに甘えてくれますように!

少しずつ。 «  | BLOG TOP |  » 花祭りに逝きました。

レンくん情報

本日の名言

プロフィール

さくら (cherry)

最近の記事

カテゴリー

ホークスブログ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

COUNTER

RSSフィード