topimage

2017-06

やっぱり踊ると気持ちいい - 2008.05.15 Thu

仕事に追われ、2週間ほどフラメンコをまったく踊らなかったわたくし。
今日はしっかり踊ってきました。
23日にあるライブのための特別レッスンで、まず仲間うちでの自主レッスン、それからギターさんやパルメイロと一緒のエンサージョ(リハ)。
うーん。
やっぱりフラメンコ音楽って大好き!

今回は出番も少ないし、ほんとーにちょっぴり群舞で参加させてもらうだけなんだけど、先生や長谷川真理さんという素晴らしいバイラオーラの踊りを目の当たりにする機会を得て、ほくほく。
生ギターに生歌付きってほんと贅沢だー。

おもしろいんだよー、リハを観るのって。
真理さんはタンゴ・デ・マラガとソレアを踊られるんだけど、これが今日初めて合わせるらしく、即興でギタリストと打ち合わせをしながら作っていくの。
もう何言ってんだか、トーシロにはてんでよくわかんないんだけどさ。
でもなんかもー、そんなふうにライブ感たっぷりの練習を目の当たりにしてると、いやあっ、かっちょいーと思えてしまう。

ジャマーダという足を踏むと、歌を呼ぶ。
そういう踊り手と歌い手の決まりというのがあって、フラメンコダンサーたちはどこにいても、その場で即興で一つのパロ(曲)を仕上げてしまうわけ。
生々しいというか、ライブ感たっぷりというか。

あー、私も早くあんなふうにフラメンコ用語を飛び交わして、自分の踊りとギターさんの音楽をひとつに溶け合わせていってみたい。

第二次大戦中の不発弾 «  | BLOG TOP |  » 偏頭痛な日

レンくん情報

本日の名言

プロフィール

さくら (cherry)

最近の記事

カテゴリー

ホークスブログ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

COUNTER

RSSフィード