topimage

2017-10

幸せなレンくん - 2008.09.20 Sat

ハンサムさんvv
ハンサムさん
今日もベストショットが撮れました♪
だんだん男の子らしく、凛々しく成長中のレンくん。
足の裏もだいぶよくなってきた、よーな気がしたので、今日は久しぶりのロングランお散歩。
二日もお散歩しないと、おトイレがへたっぴになるんだよね~。
気のせいかもしれないけど、いつもちゃんと出来てるちーを2回もおトイレの周りにやっちゃってびっくり。ストレスかねえ。
というわけでたっぷりお散歩して、たっぷりお友だちに会って可愛がられてきました。
ほんとうにこの子はたいていの人に可愛がられるのですが、今日もおじさんにおばさんにおねーさんにおじょーさんに、いろんな人間にイイコだねえと可愛がられた上、いつも吼えかかってくるので敬遠してた細身のイタリアン・グレイハウンドくんとも、今日はけっこう仲良しになれました。
こちらのイタリアン・グレイハウンドくん、どうやらすごーく犬仲間が好きみたいで、興奮して吼えちゃうんですね~。
だから、レンくんのことはもう大好きで大好きで!
幸せなお友だちになれました。飼い主さんもやさしいおねいさんで、レンくんも可愛がってもらえたね~。
街のほうでは私がお買い物する間、ペットショップに一時預かりしてもらうというテを発見したのですが、そちらでもイイコのレンくんはおねーさんに覚えられて可愛がられちゃってて、今日なんかお時間短かったのでいいですよ~♪と料金をサービスされてしまった! わー、レンくん、えらいっ!
しかも、いつもはケージの中に入れられてぽつねんとしてる風なのに、今日は閉店間近だったせいか、トリマー室で他のわんこと共にドッグラン状態に!
そんなこんなで、そろそろ六ヶ月間近になってきたハンサムレンくんは、今のところ人見知りも犬見知りもせず、ま~~~ったく吼えないので、みんなにイイコされて幸せくんです♪

ただイッコだけ。
閉じ込められちゃうのがニガテのようで、キャリーの扉を完全に閉じられると、きゅんきゅん甘え鳴きが始まります。
こ、困ったなあ。公共の場所(バスの中とかね)では、やっぱり閉じてなきゃダメなのにな、とかなぴく思っていたら、ペットショップで出会ったおばさま(10歳くらいのちいちゃいトイプーをお連れでした)が、まだ小さいからすぐ躾けられますよ、と励ましてくれました。
てなわけで、帰り道はキャリーの扉を完全に閉じて、鳴き出しても無視してみましたが、それでけっこう慣れてきて、途中からは黙ってくれたみたい。
よし!
もっと閉じ込められる訓練だ、レンっ!!

追記;
帰宅したら、やっぱり後ろ足の裏をぺろぺろ。
ちょっとまた腫れてました。
あんまり続くようならお医者さんに連れてかないとな~。
って、消毒したら今はもうぜんぜん平気そうなんですが。

追記2;
ホークス…。
わっちがかわいそうだ…。

カートに乗って «  | BLOG TOP |  » クラシック名曲サウンドライブラリー

レンくん情報

本日の名言

プロフィール

さくら (cherry)

最近の記事

カテゴリー

ホークスブログ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

COUNTER

RSSフィード