topimage

2017-11

スポーツ大陸『王貞治監督の言葉』 - 2008.11.02 Sun

うお。
ソフトバンクホークスのテーマで書こうとしたら、テーマから福岡ソフトバンクホークスがなくなっててびびった。
いつもあったのに。
やっぱり最下位で終わると、シーズン終了後はブログの更新も少なくなるのだろうか。
さみしい。
まぁ、西武勝ったけどさ。
日本シリーズはやっぱお祭り騒ぎみたいに盛り上がってて、う~らやまし~い。

それにしても寒くなりました。
レンくん、あいかわらずお散歩させてますが、このままどんどん寒くなると、お散歩もおっくうになりそうだなぁ。
レンくんにもあったかいお洋服着せてあげなきゃ!!!!!

で、スポーツ大陸。
偶然つけたら、いきなり松田選手が映っていて、なんだー?と観ていたら、またしても泣かされてしまった。
王貞治監督の言葉
ぎっしり王監督の言葉と人生が詰まった、素晴らしい番組だった。
プロとしての彼の凄まじさを垣間見せられた。

プロなら失敗してはいけない。んだそうで。
人間はミスするのがあたりまえ、ミスするのは仕方がないという考え方がある。
でも、プロなら、自分は絶対にミスしないという気持ちを持って仕事に当たらなければならない。
少なくとも、失敗すると思って取りかかってはいけない。それをやると失敗の率も間違いなく高くなるから。
プロであることに対する厳しさと誇りみたいなものがビシバシ伝わってくる宝石のような言葉が満載だった。

8月、点滴を打ちながらの監督業で、5kg痩せたそうだ。
なのに若手に自分の言葉で指導をつけたくて、猛暑の中、球場に出続けたという。
目標がなければこの暑さはしんどい。でも目標を持てば、耐えられる。
自分に最初に鞭打つ人の言葉で、本当に頭が下がる。
ほんの少しでも真似してみたい。

たしかにホークスが最下位まで落ちてしまったのは、監督の体調を心配する気持ちが常にチーム内にあって、それでモチベーションが落ちたせいがあったかもしれない。
でもそれでもよかったのだと思わされるほど、王監督が好きだ。
周りが心配したり影響受けたりするのはもう、仕方ないよ。
この人はすごい人だ。カリスマ性の権化みたいな人だよ。
こんな人のそばにいられた選手たちは、たとえ負けてもうらやましいよ。
ううーむ。
常にこの人を隣で見ていた秋山さんには、来季はちょっと荷が重いかもしれない。

あー、それにしても、ちゃんともう一回最初から観たいよ!!
なのに、再放送はBShiでしかやらない~~!
ママ~、録画してええええ!

寒いわ~ «  | BLOG TOP |  » 大好きな時間

レンくん情報

本日の名言

プロフィール

さくら (cherry)

最近の記事

カテゴリー

ホークスブログ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

COUNTER

RSSフィード